ホーム

記事一覧

RSS

ホンダ、320馬力の究極のFFスポーツ 新型シビックタイプRを発売…価格は450万円


ホンダは全面改良した『シビック・タイプR』を9月29日から日本国内で販売を開始すると発表した。価格は450万360円。

シビック タイプRの開発責任者を務める本田技術研究所四輪R&Dセンターの柿沼秀樹主任研究員は「目指したのは究極のFFスポーツ。FFスポーツカーとしてありたい運動性能を徹底的に突き詰める中でクルマとしての基本性能を飛躍的に進化させた。これによりサーキットパフォーマンスをさらに磨き上げるとともに一般公道でのグランドツアラー性能を大幅に高めることが可能となった」と語る。

というのも「過去5世代のタイプRに共通していたのは、すでに存在しているシビックのハードウェア構成といった枠の中でどれだけ運動性能を高めるかという成り立ちで生まれてきた。その引き換えとして日常的な性能は捨てていかなければいけなかった。今回のタイプRの開発は、そうしたこれまでの手法ではなく、自らの発想を解き放ち理想のFFスポーツを思い描くところからスタートした」からだ。

<以下省略>

※引用元:

【ホンダ シビックタイプR 新型】開発責任者「目指したのは究極のFFスポーツ」 | レスポンス(Response.jp)

https://response.jp/article/2017/07/27/297930.html


管理人の反応

(#゚Д゚)y-~~イライラ


ネットの反応

  • 誰が買うの?高速道路でハンドル操作誤ったら空を飛ぶ車なんかごめんですよ。私はとても買えないけど突っ込まれるかもしれないから。
  • ついに価格発表されたのか。ニュル最速FFだからとはいえ、WRXと比べるとだいぶ高い。でもライナップされてるだけで十分。
  • 良さそうなのは分かるんだけど、こんだけ高くて変な性能だったら詐欺じゃろう。 エボがあの価格であの動力性能だった衝撃には程遠い。
  • 取り合えず お値段の事はさておき、快適装備を全部取り払って軽くしてください。(´-ω-`)
  • CIVICは英語で「市民の(住民の)」などを意味する。市民の高級スーパースポーツカーとなるワケだな
  • あー欲しいあーーー欲しい!!どこが市民のクルマだバーローめ!!
  • 中古のワンダーシビックに数年間乗ってたが、ずいぶん違う車になったもんだなぁ。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: