ホーム

記事一覧

RSS

<内閣改造>疑惑隠し? 日報・加計「丁寧な説明」どこへ…


 南スーダン国連平和維持活動(PKO)の日報隠蔽(いんぺい)問題で、野党の求める稲田朋美前防衛相の参考人招致を自民党は拒否している。安倍晋三首相は3日に内閣改造を行うが、閣僚の顔ぶれを変えても日報問題や森友・加計疑惑は消えず、国会に呼ぶべき人物は多い。「丁寧な説明」の約束を、まさか改造でなかったことにするつもりではないでしょうね?【岸達也、前谷宏】

 日報問題の焦点は、陸上自衛隊内で「廃棄した」とされていた日報が保管されていた事実について、稲田氏が報告を受けていたかどうかだ。これを否定する稲田氏は先月末、離任式のあいさつで「国民の信頼を揺るがし、隊員の士気を低下させかねない点で極めて重大かつ深刻だ」と述べただけ。豊田硬事務次官が「国民のみなさまに深くおわびする」と陳謝した。

<以下省略>

※引用元:

内閣改造:疑惑隠し? 日報・加計「丁寧な説明」どこへ… - 毎日新聞

https://mainichi.jp/articles/20170803/k00/00m/010/098000c


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッカー


ネットの反応

  • 毎日新聞:大臣の辞任より大事な事は国民への説明と国を守る使命感。日報問題の分析・解決・改革が先。今後の日本の防衛・自衛隊との意思疎通・文民統制。政府は稚拙なうその上塗り・策謀と隠蔽・日本人の誠実・良心・モラル正義喪失。
  • 毎日新聞:疑惑隠しの内閣改造より「国民へ説明責任と国を守る義務」・自衛隊の日報問題の分析・解決・改革が先。今後の日本の防衛・自衛隊との文民統制。森友や加計学園・稚拙な嘘の上塗り・隠蔽・日本人の誠実・モラル正義を優先義務。
  • これを追及すべき肝心の民進党が代表選びですからね。暢気なことだ。これでは政治不信が増すだけ。その結果、橋下や小池といった怪しい政治家が人気者になる、それも怖い。
  • もともと森友・加計疑惑など存在しておらず籠池・前川・左翼勢力・反日メディアの捏造した週刊誌ネタ。騙された多くの国民はもっと勉強しなさい。
  • 「稲田隠」しも本人は、能天気。笑顔で頑張れよと自衛官を「激励」。 空気読めない。「北の脅威」も口だけで危機感なし。安倍の口は、言葉だけの「丁寧」さで唇寒し!
  • メディアは政権側の答弁をちゃんと流してんじゃんね。「記憶にありません」や「知りません」ばかりの答弁内容に国民の多くが納得できないだけで。
  • ▶︎内閣の顔ぶれは変わったが、疑惑の解消はされていない。内閣が作った忖度官僚の巣窟、大掃除をしなければ国民の信用は得られない。完全解明まで野党追及は執拗に続きく。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: