ホーム

記事一覧

RSS

中国人男性、ウイスキー1杯に110万円払う スイスホテル


【8月3日 AFP】バーに入って来た男が、1杯110万円のウイスキーを注文した――こんな耳を疑うような出来事が、スイス東部サンモリッツ(St. Moritz)の高級ホテル「バルトハウス・ホテル(Waldhaus Hotel)」で先週あった。

 スイス紙「20 Minuten」オンライン版によると先週、若い中国人男性がスコッチウイスキーの人気銘柄「マッカラン(Macallan)」の1878年製造のボトルを注文し、グラス1杯に9999スイスフラン(約114万円)を支払ったという。ホテルの従業員は記事内容を事実と認めている。

 バルトハウス・ホテル内にある「デビルズ・プレース・ウイスキー・バー(Devil's Place Whisky Bar)」は2500本ものボトル数を誇り、ギネスブック(Guinness Book of World Records)に記載されている店だ。だが、ホテルオーナーのサンドロ・ベルナスコーニ(Sandro Bernasconi)氏は、とりわけ貴重なこの年代物マッカランのボトルを開栓する日が来るとは思ってもみなかったと語っている。

<以下省略>

※引用元:

中国人男性、ウイスキー1杯に110万円払う スイスホテル

http://www.afpbb.com/articles/-/3138005


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッ!


ネットの反応

  • ギネスに載る有名ウィスキーバーで、非売品の139年物マッカランを飲んで、世界的なニュースに取り上げられる。粋なお金の使い方だと思います。
  • ちょっと黙ってほしい。→マッカランのスペシャルコレクターズブレンドはおよそ63万ドル(約7000万円)で落札されており、これに比べれば比較的手ごろといえる。
  • 実際、世界中のお酒が中国(というか中国マネー)に買われているから。現在進行形で。
  • ニュースの内容もさることながら、文末の「これに比べれば比較的手ごろといえる」というのがスゴイ。
  • ただ酒はまあいいが、買うなら自分で稼いだ金で呑むのが楽しいんだがな。/
  • 「このマッカランは売り物ではないと男性客に伝えた」という。しかし、男性客がどうしてもと主張した。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: