ホーム

記事一覧

RSS

上西小百合議員「橋下さんが作った熱狂の渦に巻き込まれたかった」政治家志した理由明かす


 上西小百合衆院議員(34)が12日、自身のツイッターを更新し、政治家を志したきっかけを告白した。

 ツイッターで上西氏は「私は子供の時に将来国会議員になりたいと夢みた事はないし、学生時代に議員になるという目標も立てませんでした。社会人になってから、政治家ってどんな仕事なんだろうと“興味”を持ったので維新政治塾に通い、選挙に出ないかと誘われたので必要とされるならと引き受け、当選して責任感を持ちました」と明かした。

 続けて「政治に関して、会社員時代の私は“年金ちゃんと貰えるのかな”ぐらいの意識でした。その時に維新政治塾の募集広告を見て、よし!私が日本を変えようなんて全然思わなくて(今はともかくその時点でそんな事考えてたらただの馬鹿です)単に橋下徹さんが作った熱狂の渦に巻き込まれたいと思っただけです」とつづっていた。

<以下省略>

※引用元:

上西小百合議員「橋下さんが作った熱狂の渦に巻き込まれたかった」政治家志した理由明かす

http://www.hochi.co.jp/topics/20170812-OHT1T50096.html


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • 自らの志で民衆の心を動かすのが政治家、ないしリーダー。このクソアマがやってるのはその真似事以下の何かやった気になってるだけのただのお遊戯。
  • 多分、都民ファーストで当選した都議もほとんどこれだと思う。 こればっかりは、当選させた有権者が悪いと言わざるを得ないよね・・・
  • だから諦めて早く辞職して。お前じゃムリ。税金勿体無い。
  • 「他人に自分の人生乗っけてんじゃねえよ」というブーメラン。
  • ただの目立ちたがり屋だったのね。政治家より酷い政治屋のそれ以下だね。
















関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: