ホーム

記事一覧

RSS

全日空機、機内気圧低下で緊急着陸 乗客「怖かった」

 12日午後6時半ごろ、羽田発大阪行きの全日空37便(ボーイング777―200型、乗客262人、乗員11人)が、機内の気圧が急激に低下したとして、羽田空港に引き返し、20分後に緊急着陸した。全日空によると、当時、機体は上昇しながら飛行中で、異変に気づいた機長が客室に酸素マスクを出したという。けが人はいなかった。全日空は、機内の圧力を一定に保つシステムに異常があった可能性があるとみて、原因を調べている。

 機体の主翼辺りの窓際に長男(7)と座っていた会社員繁田聡子さん(41)=東京都=によると、機内では緊急事態を告げるアラームが鳴り、頭上から酸素マスクが降りて来たという。着用を促す自動音声が繰り返され、長男と身を固くした。乗客はみな冷静な様子だったという。「怖かったけど、とにかく何事もなくてよかった」と話し、新幹線で兵庫県の実家に向かった。

※引用元:

全日空機、機内気圧低下で緊急着陸 乗客「怖かった」:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASK8D6T1LK8DUTIL029.html


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • 実に落ち着いたアナウンスで、乗客を不安にさせない。こういう時は女性のほうが適してるのかな。嘘や不倫隠しをシレッと言えるのは、辞任大臣始め女性が多い気がする。
  • →とにかく大事故に至らず何より。しかしあの日航123便事故と同じ月日。交通機関のトラブルって、どこか因縁じみたものを感じるときがある。
  • まずはご無事でなによりです。 あの事故から32年。 同じ時間・路線・症状で異常が発生した機体。 絶対に風化させてはならないと改めて思う。
  • 32ねん前と同じく、なんだか怖い偶然を感じる…やっぱし飛行機はなんだか怖い。一生乗れないかも
  • めがっさ早起きしたら、怖いニュースが。遠隔操作機能もあるらしいし、ボーイングは怖いですよ。できれば一生、ボーイングには乗りたくない。
  • ※自分が小学生だった時代に衝撃を受けた日航機事故を思い出しました。無事に本当に良かったと思います。
  • 酷似してて緊張する。やっぱり飛行機はできるだけ乗りたくないと思ってしまう。当時のテレビ画像が脳裏によみがえった。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: