ホーム

記事一覧

RSS

23区私大、来年度から定員増認めず…集中是正

 若者の東京への一極集中を是正するため、文部科学省は12日、東京23区にある私立大学の定員抑制を2018年度から実施する方針を固めた。

※引用元:

23区私大、来年度から定員増認めず…集中是正

http://www.yomiuri.co.jp/national/20170812-OYT1T50137.html


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッカー


ネットの反応

  • 逆に田舎には良い学生も良い先生も行かない。これで自民党の寒村重視が露見した。世田谷区立大学や江戸川区立大学が余計に遠のいた。鳥取や島根に国立の大学病院が有って両区にないのはおかしい。
  • 大学の普通教育化か、高等教育の高度化か、地方振興か、目的を明確にしないと全部失敗する。過去の規制緩和による定員の大幅増は、敷居が低くして、全体のレベルを落としただけだった。
  • 私大に自己責任で学校経営をさせないで、憲法89条(私学助成禁止!)に逆らって、現行憲法施行3年後に私立学校法第59条(私学助成OK!)を成立させたのが根本原因←第59条を削除しろ!
  • 学びを求める若者の意思は汲んでない。優秀な若者を一人でも多く排出するためには多くの仲間と刺激し合う環境も大事ではないか。国力を下げない一極集中回避の道を見出せないものか。
  • これから18歳人口が減り続け、どこでも学生集めに苦労するのが分かりきってる。受験のライバルが減るわけだし、定員が現状維持なら有名大学へ入学できるチャンスは増えるって考えるだろうし、地方の無名大学を目指す人が減るのも当然って思うんだが…
  • 学生の「旧里帰農令」もとい「旧里帰学令」。なお、江戸時代も上手く行かず。近世でも、現代でも、「浪人」が増加すると予想。
  • 文科省は何様の積もりでしょうか? こう言う統制は自由主義とは相容れません。 逆にこんな統制大好き文科省の再編を考えた方が良いと思います。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: