ホーム

記事一覧

RSS

<米国>対中制裁へ通商法301条調査 北朝鮮対応迫る


 【ワシントン清水憲司】米政府高官は12日、トランプ大統領が中国を対象とする米通商法301条に基づく調査の開始を14日に指示することを明らかにした。米企業が保有する知的財産権の侵害や、中国進出時の技術移転の強制について調べ、「不公正行為」があると判断すれば、中国製品に高関税を課すなどの制裁措置を発動する方針。制裁に向けた手続きを進めることで、中国に北朝鮮への圧力強化を迫る狙いもあるとみられる。

 米通商法301条は、貿易相手国の行為が米国にとって「不利」と判断し、相手国との是正に向けた交渉が不調に終わった場合には、一方的に制裁措置を取ることができる権限を大統領に与えている。1980年代の日米貿易摩擦時に、日本から譲歩を引き出す手段として多用された。

 12日の電話による記者会見で米政府高官は、トランプ大統領が制裁を視野に入れた調査開始を米通商代表部(USTR)に指示することを明らかにした。高官は「中国の産業政策は米国の知的財産の取得を主な目的にしており、大部分の米国人が『盗まれている』と感じている」と批判。トランプ氏は11日の中国の習近平国家主席との電話協議で、調査を開始する方針を伝えたという。

<以下省略>

※引用元:

米国:対中制裁へ通商法301条調査 北朝鮮対応迫る - 毎日新聞

https://mainichi.jp/articles/20170813/k00/00m/020/151000c


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッ!


ネットの反応

  • 米帝が中国制裁に動いているそうです。一体、何たることでしょうか。北朝鮮問題での圧力強化とのことですが、完全な内政干渉です。天魔トランプの帝国主義路線を満身の怒りを込め弾劾します。世界人民は平和破壊のトランプ帝政を総攻撃すべきです。
  • 日本にはおなじみのスーパー301条。半島危機の平和的対応として当然か。北朝鮮の命綱原油を握っているのが中国。闇ルートも中国。正恩はトランプとのプロレスをねらっているが、可能な限りかわし、兵糧攻めで決着をつけたい。
  • これは米国の経済にも響きそう。 中国も党大会を控えているだけに、下手なことはできない。 北朝鮮もいいタイミングで大きく動いていたりしますね。
  • 懐かしい?スーパー301条と呼ばれるあの法律を再度発動する構えなのか? しかし、それとこれとは話が多少違う気もするのですが…。
  • 頑張れドナルドくん‼️ クソ中国の対米貿易黒字がそのままクソ中国の軍拡に繋がっている 周辺諸国は大変迷惑してるからクソ中国の国力をそぎ落としてくれっ‼️


















関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: