ホーム

記事一覧

RSS

Uターンピーク明日14日、関越道で最長45km渋滞見込み 全国の高速道路渋滞予測


2017年お盆期間終盤、全国の高速道路における、いわゆる「Uターンラッシュ」にともなう渋滞のピークは8月14日と予測されています。ほか、8月16日までに各地で30km以上の激しい渋滞が予測される地点はどこでしょうか。

 NEXCO3社および道路各社がとりまとめた、2017年お盆期間における全国高速道路の渋滞予測情報によると、いわゆる「Uターンラッシュ」は8月14日(月)をピークに翌15日(火)まで続く見込みです。特に関越道は14日17時ごろに、高坂SAを先頭とする45kmの渋滞が予測されています。

※引用元:

Uターンピーク明日14日、関越道で最長45km渋滞見込み 全国の高速道路渋滞予測 | 乗りものニュース

https://trafficnews.jp/post/77189


管理人の反応

(#゚Д゚)y-~~イライラ


ネットの反応

  • これって環境にも悪いよね。鉄道やバス等の公共交通をもっと発達させればいいのに。
  • 鉄道帰省が勝ち組だな💡 特急は指定席取らないと大変だけど。
  • 中央道の渋滞はさほど長くないが、動かないので時間が他よりメチャ掛かるんだよなぁ・・・。
  • 自動運転機能のある車なら渋滞も楽だろうなぁ。試してみたいな^^;
  • 休みが長いと言われたわりには、なんだか早いな。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: