ホーム

記事一覧

RSS

クレディセゾンが全従業員を正社員化 社員区分を撤廃 2200人が正社員に

 クレジットカード大手のクレディセゾンは14日、社員区分を撤廃し、全従業員を正社員化すると発表した。約2200人が新たに正社員に転換し、従業員3900人が同じ雇用形態になる。9月16日から導入する。

 新制度では、契約形態が全員が無期雇用となり、時給で給与が支払われていたコールセンターの従業員にも、月給方式に切り替わり、年2回の賞与が支給される。確定拠出年金も加入できるようになる。

 同社によると、今回の変更で、賃金を含むすべての制度が統一され、「同一労働同一処遇」になるという。

 新たに勤務制度の拡充にも乗り出す。有給休暇を1時間単位で取得できるようになるほか、育児、介護などの理由で、最大2時間短縮できる短時間勤務も導入する。

※引用元:

クレディセゾンが全従業員を正社員化 社員区分を撤廃 2200人が正社員に

http://www.sankei.com/economy/news/170814/ecn1708140013-n1.html


管理人の反応

ヽ(`Д´)ノ プンプン


ネットの反応

  • 国が指針を示したとしても実際に立法されないとやらない何処かの運送会社とはえらい違いだなぁ。「グレーは白」と思ってる段階でブラックなんだが。
  • 人手不足で業績悪化は悲惨だからな、長い目で見たら派遣より安く、情報漏洩等の心配もないからな!。
  • この記事だけではわからないが、正社員になった途端、毎月の手取りが減って困る人も出てきそう。年2回の賞与や福利厚生などの費用分月給は減るはずだからね。
  • 売り上げの安定しない小さな会社だと、一人正社員にするのも本当に大変なんだけど、これからは人が足りなくなるだろうから、大企業は人の取り合いで良い条件になるね。
  • 「内容による」って意見は少なくなかったものの、これも景気が良くなった影響のひとつ。良い傾向ですね。
  • 素晴らしい。社員に区分をつけなくてもやっていける企業は、他にもあるはず。きっと優秀な人材が集まるだろう。
  • こういった人材囲い込みは今や当たり前なんだけど、責任は背負いたくない、時間が優先派の労働者もいるんだよね。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: