ホーム

記事一覧

RSS

狂犬病ワクチン、「格安」広がる 獣医師会は反発、なぜ


 飼い犬への年1回の接種が義務づけられている狂犬病ワクチンをめぐって、獣医師がもめている。自治体からの委託で集団接種をしている獣医師会の設定料金に対して、獣医師会に所属しない獣医師が格安で実施。愛犬家にはうれしいことだが、獣医師会は「国民の健康を守るワクチンなのに、このままでは接種率が下がってしまう」と反発する。いったい何が起きているのか。

 本間獣医科医院(本院・静岡県磐田市)は今年、ホームセンターなど21都府県の305カ所で狂犬病のワクチン接種を行った。料金は1回2千円(税抜き)。獣医師会の設定料金より3割ほど安い。「消費者サイドに立って、安全なワクチン接種を適正な値段でやっている」

 こうした動きの広がりに対して、獣医師会からは「国民の健康のための事業で、ビジネス感覚でディスカウント(値下げ)が広く行われている」といった批判が出ている。

<以下省略>

※引用元:

狂犬病ワクチン、「格安」広がる 獣医師会は反発、なぜ:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASK8H5746K8HUTIL01J.html


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • 労組も現代社会に合わなくなっているのに気付くべき。 組織防衛と利権維持の団体では理解は得られない。あり方を見直し、新しい役員で再出発しよう。
  • 医者には絶えず半信半疑、だが脅されれば従ってしまうだろ。改革は内部からしか出来ない見本になるといい。理髪組合の高いカットがなぜまかり通るのか、安いカットはあり難い。
  • 獣医師会の組織率低下,朗報。 既得権保護のために加計学園問題まで捏造して,国会審議を妨害するような腐れ集団は,消滅して当然。
  • 加計学園の獣医師学科以降、日本獣医師学会には自分たちの利益優先という、既得権有りきのイメージしかない。
  • ←色々おかしいだろこれ。そもそもぼったくりすぎなんだよ。安くて接種率が下がる??逆だよ。ペット利権いい加減にして欲しい。年1も打ちすぎ、本当は3年に1回で十分。
  • 格安のワクチンが広まれば,接種率は上がるだろ。 暴利を貪る獣医師会が,既得権保護のために,間抜けな屁理屈こねて,朝日が報じる。 加計学園問題と同じ構図。
  • 獣医師会の自分達が儲けられないとワクチン接種率が下がるという理屈は理解し難い。この医師会の体質を打破しようとしたのが安倍政権の規制改革だ!国民は目覚めて欲しい→狂犬病ワクチン、「格安」広がる


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: