ホーム

記事一覧

RSS

「牛乳石鹸」広告が炎上、「もう買わない」の声 「意味不明」「ただただ不快」批判殺到


   牛のマークでお馴染みのロングセラー商品「牛乳石鹸」の広告が、インターネット上で「不快だ」との批判を浴びている。

   物議を醸している広告は、2017年6月に公開された「与えるもの」と題したWEBムービーだ。いったい、何が問題視されたのだろうか。

※引用元:

「牛乳石鹸」広告が炎上、「もう買わない」の声 「意味不明」「ただただ不快」批判殺到

https://www.j-cast.com/2017/08/16306004.html?p%3Dall


管理人の反応

ヽ(#`Д´)ノ ムッカー!


ネットの反応

  • 牛乳石鹸がそうか分からんが不買運動より炎上で会社名がマスコミやネットに載る方が売り上げ増加になる意図かも。追随社出そうだ。
  • ここ数日、牛乳石鹸とか、出社前のゴミ出しとか、若手社員を泣かせたパワハラといったツイートがやたらと目についたのは、これが原因だったのか。
  • 父親の優先順位が最悪。今の日本を象徴してる。 このCMで謝られるべきは子供。 現実ならこの子のトラウマになる。
  • ジャックログ 2chJacklog まず、この男の面がアレだし、脚本も制作も全員さ、日本人の感性がわからんのじゃない?韓国で流せば?
  • 結局、お風呂で牛乳石鹸が「洗い流せる」のは垢くらいのもので。 勘違いして「癒し」を表に出したドヤ顔っぷりが反感を買ったのでは? 所詮石鹸ですから。
  • 今更知ったがビックリだね。しかも後輩君が怒られてる理由「何で報告しない」だよ。皮肉?突っ込み所多いな~。
  • 広告が逆効果で売り上げが下がった場合、広告代理店に損害賠償請求できるものなのかな?


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: