ホーム

記事一覧

RSS

1日たった2往復! 但馬空港、「空き時間」は何してる? 納得の活用で利用客増へ


1日の旅客定期便の発着がわずか2往復の但馬空港で、個人向けの見学ツアーなどを開催。あの手この手で空き時間を活用し、利用者の増加につなげようと奮闘しています。

 兵庫県北部の但馬(たじま)地方に位置する但馬空港が、あの手この手で活性化のイベントを企画。利用者の増加につなげようと奮闘しています。

 但馬空港は1994(平成6)年に開港。現在はJALグループの日本エアコミューターが、伊丹~但馬線を運航しています。しかし便数は1日たったの2往復。午前10時10分に伊丹行きが出発してから、夕方の17時40分に伊丹発の便が到着するまで、昼間の7時間半にわたり但馬空港では定期便の発着がありません。

 そこで空港を運営する但馬空港ターミナルは、空き時間を活用し、空港の活性化につなげようと個人向けの「1日1組限定! 但馬空港まるごと見せちゃいます企画」や、団体向け「1日1台限定! 但馬空港マイクロバスごと案内しちゃいます 団体様向け見学ツアー」などのイベントを開催しています。

※引用元:

1日たった2往復! 但馬空港、「空き時間」は何してる? 納得の活用で利用客増へ | 乗りものニュース

https://trafficnews.jp/post/78317


管理人の反応

(#゚Д゚)y-~~イライラ


ネットの反応

  • 県の助成で今は計器飛行できるようになってるんやな。冬は雪と霧で定時発着率7割以下を誇る無駄な公共事業の極みだったけど。
  • 離島以外で1日2便しかない空港は但馬空港、能登空港、石見空港ぐらいか。能登と石見は羽田直行便があるからそれなりに便利だけど、但馬は伊丹便しかない。東京からなら、新幹線と在来線特急「きのさき」「こう...
  • 納得の活用で利用客増へ>>>まぁ、視点の問題だけど。自然災害が多い日本は、各所に、空港・港・道路がある事は、無駄と思えん。
  • 愛情とアイデアと情熱の賜物。佐渡は小型機すら飛ばなくなってもなーもない。年に一度の遊覧飛行?
  • 受電設備関連のバイトで深夜の鹿児島空港に入ってパスポートなしで国際線のゲートを突破したり、滑走路を走るハイエースの助手席に乗ったの割と楽しかった
  • その空港にかけるコストを伊丹か神戸へのアクセス改善に投資すれば飛行機利用者以外もハッピー。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: