ホーム

記事一覧

RSS

5歳児が踏切内に、そこに電車 地面との隙間入り無事

 19日午後5時過ぎ、京都市右京区西院上今田町の京福電鉄嵐山線で、近所の男児(5)が遮断機の下りた踏切内に入り、四条大宮発嵐山行きの電車(1両編成)と接触し、転倒した。電車はそのまま進み、男児は車両と地面との隙間に入り込んだが、頭に切り傷を負ったのみで、命に別条はないという。

 右京署によると、男児は母親と踏切で電車の通過を待っていたが、突然踏切内に入ったという。電車は急ブレーキをかけたが間に合わなかった。地面から車体の底までの高さは約30センチ。男児は停車した車両の下から泣きながら、自力ではい出してきたという。

※引用元:

5歳児が踏切内に、そこに電車 地面との隙間入り無事:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASK8M7287K8MPLZB006.html


管理人の反応

ヽ(`Д´#)ノ ムキー!


ネットの反応

  • 落ち着きが無い子の場合は線路脇で待たないほうがいい。 うちは大人しいけれど、駅、交差店では絶対前で待たなかった。 習慣づけるといい。
  • 飛び込んじゃったのは危なっかしいけどよくぞ電車の停止まで動くの堪えた。頭上げたらそれだけで生きてないと思う。
  • おお…ご無事で良かった… しかし、この坊ちゃんはなんで突然線路の中に入ってしまったのだろう…? もっと近くで電車を見たかったのだろうか? それとも、何かが見えてしまったとか…?
  • 踏切待ちは離れないと。遮断機ギリギリに立つ人多いけど意味ないどころか危ないだけ。
  • 突然踏切内に入るとか、起こりうるよなあ。絶対目を離しちゃいけないね。















関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: