ホーム

記事一覧

RSS

バイク販売低迷、ピークの1割…原付き振るわず


 国内バイク市場の低迷が続いている。

 手頃な価格の軽自動車や電動アシスト自転車が人気となり、身近な移動手段だった原付きバイクの販売が振るわないためだ。二輪車大手は利幅の大きい中・大型に力を入れるなどして打開したい考えだが、若者のさらなるバイク離れを招く恐れもあり、難しい対応を迫られている。

 「バイクの日」の8月19日、ホンダ、ヤマハ発動機、川崎重工業、スズキの大手4社は東京都内で合同記者会見を開いた。ヤマハ発の柳弘之社長は国内について「特に原付きが厳しい」と危機感をあらわにした。

 日本自動車工業会(自工会)によると、2016年のバイクの国内販売台数は33万8000台で、ピークの1982年(328万5000台)の10分の1に縮小した。

(ここまで320文字 / 残り739文字)

<以下省略>

※引用元:

バイク販売低迷、ピークの1割…原付き振るわず

http://www.yomiuri.co.jp/economy/20170820-OYT1T50026.html


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッカー


ネットの反応

  • 道交法の遵守もわかるけど、駐禁取締まりの本来の妥当性を疑うような駐車監視員の行き過ぎた取締りも若者の原付離れに一役買ってると思う。
  • 80年代のピークはHY戦争と呼ばれた販売合戦のころで、実需以上にカウントされた時代。需要減に対して販売価格を下げる必要がある。排ガスや騒音規制の限定的な緩和が必要かな。☞
  • 売れない一番の原因は法定速度の低さだろう。 交通の流れに乗れない速度で走る危険性を役人は全く理解していない。
  • 原付なんぞ減った方が良い。それ以上のバイクもな。マナー違反交通違反のやりだ。今時の子供の自転車乗りの延長のようなもんだ。極まりなく酷い。
  • 逆に言えば、最盛期の1/8とか1/10とか言われる数字になっても4大メーカーが潰れないのがすごい。いくら海外に販路を見いだしているからと言って。特にヤマハが謎。
  • バイクは免許、税金、各種保険代がかかるからな。電動アシスト自転車は原付きくらいするけど対人保険入る人も少ないし実質自転車代だけやからな。そりゃ逆転されるわ。
  • 用事でバイクを使っても、駅が近いと停める場所がありません。昔は車よりスペースをとらなかったので重宝してましたが、今は置く場所がなくて売っちゃいました。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: