ホーム

記事一覧

RSS

<北朝鮮ミサイル>安倍首相「発射直後から完全に把握」


 安倍晋三首相は29日午前、北朝鮮の弾道ミサイル発射を受け首相官邸で記者団の取材に応じ「発射直後から北朝鮮ミサイルの動きは完全に把握していた。国民の生命と安全を守る万全な態勢を取っている」と語った。

 また首相は「わが国を飛び越えてミサイルが発射されたのは、これまでにない重大な脅威だ」と強調。その上で、国連安全保障理事会の緊急会合を開催するよう要請する意向を明らかにした。

 これに先立ち、政府は同日午前、国家安全保障会議(NSC)関係閣僚会合を首相官邸で開き、対応を協議した。

※引用元:

北朝鮮ミサイル:安倍首相「発射直後から完全に把握」 - 毎日新聞

https://mainichi.jp/articles/20170829/k00/00e/010/130000c


管理人の反応

(#゚Д゚)y-~~イライラ


ネットの反応

  • 「完全に」とはどういう意味でしょうか…? 米と協調して圧力を増しても、無駄なことは明白。 外遊が得意な首相ですから、ここは外交政策で素晴らしい成果を期待します。
  • 韓国軍の着弾情報を貰ってから、さも自分で掴んでいたかのように「完全把握」との強弁は「また嘘つきガァ」と言われるだけだから封印した方がいい。Jアラートの荒さがそれを証明してる<北朝鮮ミサイル>安倍首相「発射直後から完全に把握」(毎日新聞
  • 「国民の生命と安全を守る万全な態勢を取っている」北関東以北の国民が頑丈な建物に避難殺到したらこんな馬鹿なことは言えまい。リスク管理など実は眼中にない「脅かし」政策。
  • 遺憾と対応協議ばかり!国民に憲法改正の必要性を説明する時期だ、危機に備える!起きてからでは遅い!政府怠慢
  • これさ、集団的自衛権を反対してる他の政治家の意見とか聞いてみたいよね、もう、犠牲者が出てもおかしくない所まで来てる訳だし。
  • 何が本当なのか分からないけど、アメリカに頼らずに自衛できる国になってほしいです。戦争はしなくていい。でも、国民の命を守る力は必要。
  • この言葉が本当なら、「J‐アラート」の範囲が実際通った北海道・東北より広範囲だったのは何故だ?


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: