ホーム

記事一覧

RSS

北ミサイル発射 中距離弾道ミサイル「火星12」の可能性 小野寺五典防衛相が言及


 小野寺五典防衛相は29日午前、北朝鮮が発射し、北海道上空を通過したミサイルについて、中距離弾道ミサイル「火星12」の可能性があると述べた。防衛省で記者団に語った。火星12の射程距離は最大5000キロ前後とされる。北朝鮮は今月、米領グアム周辺に向けて火星12を発射し、島根、広島、高知の上空を通過すると予告していた。 

※引用元:

【北ミサイル発射】中距離弾道ミサイル「火星12」の可能性 小野寺五典防衛相が言及 

http://www.sankei.com/politics/news/170829/plt1708290024-n1.html


管理人の反応

(#゚Д゚)y-~~イライラ


ネットの反応

  • 北がミサイルを発射する度にいちいち大騒ぎをする。これも3S政策の効果。当政策のひとつの目玉は日本人が「なぜ?」「どうして?」って考える力を奪う事。北が本当に脅威ならすでに米国が攻撃してるって。
  • 今回は2500kmの飛行。想定どおりか失敗か?失敗の場合は、別の意味で脅威だ。
  • 北朝鮮は日本は陸に着弾しない限りは何もしないし、「遺憾」を連呼するだけで終わるだろうとわかっての行動でしょうね。 「遺憾」だけではいかん❗
  • 舐められ過ぎ。グアムに撃たなくても、日本に打ち込んでいるのだから、最早軍施設をどうにかして破壊しなければいけない。
  • 日本の領空を通って太平洋に落下。これ、戦争行為ですよね? 舐められてますねえ~


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: