ホーム

記事一覧

RSS

ヒカキンさん「上り調子」 ユーチューバー支援会社上場


 動画共有サイト「ユーチューブ」に投稿する「ユーチューバー」のマネジメント支援会社「UUUM(ウーム)」が30日、東京証券取引所マザーズに新規上場した。ユーチューバーの支援業務をする企業の上場は初とみられる。この日の取引では、動画配信事業の好調を背景に買い注文が殺到し、売値がつかなかった。

 上場セレモニーでは、同社所属で約500万人の登録者がいる人気ユーチューバー、ヒカキンさんが上場記念の鐘を鳴らし、「ユーチューバーの市場はひたすら上り調子。上場後もいっそうまじめに動画をつくっていきたい」と話した。

 同社に所属するユーチューバーは、ヒカキンさんのほかに、はじめしゃちょーさんら100人超。同社は動画制作支援などを請け負うほか、動画の再生に応じて得られる広告収入の配分などを担う。2013年に創業し、18年5月期の売上高は89億円を見込んでいる。(大隈悠)

※引用元:

ヒカキンさん「上り調子」 ユーチューバー支援会社上場:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASK8Z4TC8K8ZULFA01H.html


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • また「東証」という詐欺企業にダマされる連中がウゴウゴしとるね。踊る阿呆に見る阿呆だな。同じ阿呆ならってことで結局は踊らされるんだろう。世も末だな。
  • この出来上がりつつある業界は構造上脆弱な部分も多く邪魔もかなり入るだろう。今後晒されてどうなるか。
  • 盛り上がってるなぁ。収入分配なら所属する価値あるかも?ですね。あまり調べてないからよく分かってないけど、最近の小学生の夢になるだけはあるのかな?
  • これも時代ですね。 まぁ、VAZよりは遥かにマシ。 ヒカキンのYouTuberとしてのプロ意識は高いし VAZやヒカル達という反面教師もいるからね。
  • 配当分が収益ロスになるように思うが、何に資金が必要なのだろう? 規模拡大で共食いにならないのか?
  • 勢いすごいですね。一方のVALUやらかしさんたちは今後どうなるのでしょうか。目が離せません、いや離しません。
  • 日本も変わった。スラム街の黒人が他に仕事がないので、ダンスに賭けるのと似ているようなきがする。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: