ホーム

記事一覧

RSS

「金正恩委員長の要求に応えろ」…!? 東京新聞、官房長官にトンデモ質問


 菅義偉官房長官の31日の記者会見で、米韓合同演習を批判し、弾道ミサイルを相次いで発射する北朝鮮を擁護するような質問が飛びだした。

 質問したのは、学校法人「加計学園」獣医学部新設計画をめぐって菅氏を質問攻めにした東京新聞の社会部記者。「米韓合同演習が金正恩朝鮮労働党委員長の弾道ミサイル発射を促しているともいえる。米韓との対話の中で、金委員長側の要求に応えるよう冷静に対応するように働きかけることをやっているか」と質問した。

 菅氏は「北朝鮮の委員長に聞かれたらどうか」と返答。東京記者は「北朝鮮側の要望に応えて、冷静かつ慎重な対応をするよう米韓に求めていく理解でいいか」と改めて迫った。

 東京記者はまた、北朝鮮が過去2回ミサイルを発射した前日にいずれも安倍晋三首相が公邸に宿泊したことを取り上げ、「前夜にある程度の状況を把握していたのなら、なぜ事前に国民に知らせないか」「Jアラートの発信から逃げる時間に余裕がない。首相動静を見て、(首相が)公邸に泊まると思ったら、次の日はミサイルが飛ぶのか」とも追及した。

※引用元:

【北ミサイル】「金正恩委員長の要求に応えろ」…!? 東京新聞記者が菅義偉官房長官にトンデモ質問

http://www.sankei.com/politics/news/170831/plt1708310051-n1.html


管理人の反応

ヽ(`Д´#)ノ ムキー!


ネットの反応

  • こいつは北朝の工作員か? 昨日もテリー伊藤が似たような事言ってたが。 文屋やテレビ屋に工作員が多いと聞くがガチらしいな。 ヤクザやテロリストにカネを渡せと言ってるのと同レベル。 開発資金になるだけ。 拉致事件すら解決してないのに。
  • 大体この手の知識人気取りのバカが日本に対する圧力があった時に言うのは「圧力掛けられる側に問題がある。」的な言い方。これさ、「イジメはイジメられる側に問題が有る」と言う輩と同じベクトルにいる人達だよね。
  • 国に対しては「核兵器禁止条約」に参加しろ!と騒ぐマスコミ。 返す刀で彼らはこの様に北朝鮮の「核兵器」は認めろとか言っています。 「目標はダイエット、趣味は食べ歩き」とか言ってるおばちゃん級の矛盾で御座います。
  • こんなアホでも記者会見に招き入れ、質問の機会を得られる時点で「報道の自由」はちゃんと機能している。 安保法制やテロ等準備罪、特定秘密保護法案は言論の萎縮には全く繋がっていない事がまた証明されたね
  • 仮に日本政府が北がミサイルを打つかもしれないといちいち国民に話したら何が起こるか想像できないんだね。東京新聞の望月は、想像力が欠如した北の宣伝機関。
  • 望月氏...もとい東京新聞(中日新聞)は反米(反日米安保)がベースになってるのかな? 反中韓はヘイトスピーチへの抗議のようなバッシング(ヘイトはアカンけど)があるけど、反米は自由ってのは変な話だし...。
  • 望月氏の脳内世界では、他国の軍事演習が嫌なときはミサイルを飛ばせば演習をやめてくれるらしい。でも「中露合同演習は圧力を感じて怖いので、日本もミサイルを放って抗議しろ」とはならない不思議。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: