ホーム

記事一覧

RSS

「AZ-1」「ビート」「カプチーノ」、女子はどう見てた? 「ABCトリオ」根強い人気のワケ


90年代初頭、のちに「ABCトリオ」と呼ばれるクルマが相次いでデビューしました。マツダ「AZ-1」、ホンダ「ビート」、スズキ「カプチーノ」、いずれもスポーティな仕上がりの軽自動車です。当時、女子はこれをどのように見ていたのでしょうか。

 1980年代後半から1990年代前半、バブル時代真っ盛りの頃には、その人の趣味嗜好や人柄、経済状況を計る強引な質問として、「(クルマ)何、乗っているの?」というものがありました。そして、それと同じぐらい強力で、女子にとってはかなりの「踏み絵」的質問ワードがあったのです。それが、「どんなクルマが好き?」です。

※引用元:

「AZ-1」「ビート」「カプチーノ」、女子はどう見てた? 「ABCトリオ」根強い人気のワケ(写真20枚) | 乗りものニュース

https://trafficnews.jp/post/78430


管理人の反応

ヽ(`Д´#)ノ ムキー!


ネットの反応

  • 販売当時、AZ-1欲しくて色んな情報媒体に目を通してたけどこんな話題目にした事ない。女性誌とかにはあったのかなぁ。
  • カプチは昔乗らせてもらったことあるけど、 楽しいけど…犬小屋感満載だったなあ。
  • 初代ビートなら26万の中古車を最近見かけたけど。 売れたかな?
  • カプチーノは確かけっとらのドライブトレーン使ってたよね?
  • 男子にはセカンドカー的に人気あったな。















関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: