ホーム

記事一覧

RSS

バスタ新宿、開業1年---「成果」は事故リスク減少、「課題」は路上待機


国土交通省は、バスタ新宿が昨年4月4日に開業してから1年以上が経過したことから開業後1年の「成果」と「課題への対応」をまとめた。

バスタ新宿の利用状況によると開業後約1年間で累計利用者数が1000万人を突破した。1日当たりの利用者数平均は約2万8000人で、利用者の最大が4万1140人。方面別では1位が河口湖で約98万人、2位が大阪で約88万人、3位が箱根で約78万人。

便数では1日平均1470便で1日当たり最大が1720便だった。

待合環境を改善するため、コンビニを昨年11月に暫定オープンし、今年4月に本格オープンした。トイレは女子が8室から21室、男子が5室から7室にそれぞれ増設した。ベンチは146席から344席に増設した。引き続き、バス事業者やターミナル会社と連携して利便性の向上を図る。

バスタ新宿前の国道20号の渋滞状況によると昨年12月から順次、高速バスの運行経路変更などの速効対策を実施したところ、平均速度は開業直後と比較して回復する傾向が見られ、引き続き、更なる対策を実施するとしている。

<以下省略>

※引用元:

バスタ新宿、開業1年---「成果」は事故リスク減少、「課題」は路上待機 | レスポンス(Response.jp)

https://response.jp/article/2017/09/04/299301.html


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッ!


ネットの反応

  • うわべだね~、実際は無駄に広い歩道、スペースがあるのにタクシー乗降禁止で利用に不便、近路にタクシーの待機で渋滞。
  • 長居から夜行バスで帰ってきただけだが、悪くなかったよー 案内板がところどころ嘘やったけど、人の流れを制御したくて、なのかなーと。許容範囲。
  • タクシーを南口に戻し、利便性を向上させ、3階をバス駐車場にできれば、問題は片付く気がするんだが…。
  • 何度も言うけど、風呂作れよ。絶対需要あるって。
  • 友達の見送りに行ったことはあるけど、俺もいつか使う日が来るんだろうな…












関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: