ホーム

記事一覧

RSS

「パート」と「アルバイト」はどう違う? どちらのほうが増えている?


たとえば、アルバイトは大学生や高校生などのいわゆる学生が、学業の合間の時間を調整しながら1回につき数時間の仕事をしている状態。また、パートはそれ以外の属性の方が、1週間のある程度決められた時間枠で仕事をしている状態。このようなイメージを持っている方も多いでしょう。ただ、その言葉に対する印象は人それぞれかもしれません。

では、雇用に関する監督官庁である厚生労働省(厚労省)がどのような定義をしているのかを見てみましょう。

厚労省のウェブサイトによると、パートタイム労働法の対象とする「短時間労働者(パートタイム労働者)」では、パートとアルバイトの区別がありません。

というのも、パートタイム労働者は「1週間の所定労働時間が同一の事業所に雇用される通常の労働者の1週間の所定労働時間に比べて短い労働者」とされています(ここでいう「通常の労働者」とは、業務の種類ごとに「正社員」や「正職員」などの正規の労働者がいる場合には、その労働者のことを指します)。

<以下省略>

※引用元:

「パート」と「アルバイト」はどう違う? どちらのほうが増えている? | 投信1 | 1からはじめる初心者にやさしい投資信託入門

http://www.toushin-1.jp/articles/-/4070


管理人の反応

ヽ(#`Д´)ノ ムッカー!


ネットの反応

  • 皆さん御存知の通り「アルバイト」はドイツ語のarbeit(労働)のことで、それを明治時代の学生たちが「隠れて内職すること」を指す隠語として使い始めたにすぎない。要するに「アルバイト」には有期雇用と...
  • 社労士試験勉強始めた頃、アルバイトとパートの違いに驚いた…法律で区別されているわけじゃなく、日本でよくある『なんとなく』別けている曖昧な感じ。
  • そもそもが色んな職場を掛け持ちするか、バイト、パート+個人でフリーランスのような形で働くというのが今後はどんどん広がっていくと思う。
  • 少子高齢化という構造的な背景とともに、人手不足が叫ばれる中、パートタイマー(パート)やアルバイトとして働く…
  • 言い方の違い一つだよね ただ、ターゲットが変わるんじゃないかと思う














関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: