ホーム

記事一覧

RSS

ポテサラO157で初の死者 前橋の「でりしゃす」で購入の総菜食べた子供


 埼玉、群馬両県の総菜店「でりしゃす」系列店で購入したポテトサラダなどを食べた人が腸管出血性大腸菌O157に感染した集団食中毒で、前橋市内の系列店で販売された総菜を食べた子供1人が死亡したことが13日、市への取材で分かった。子供からはO157が検出された。一連の食中毒で死者が出たのは初めて。

 市は同日午後に記者会見し、詳細を発表するとしている。関係者によると、子供が食べた総菜を販売したのは「でりしゃす六供店」(同市六供町)。

 でりしゃすは栃木、埼玉、群馬各県に店舗があり、8月21日に埼玉県熊谷市の「籠原店」が営業停止となり、同24日から全17店舗で営業を自粛していたが、7日に営業を再開していた。死亡を受け、六供店は再び自主休業した。

 これまで、ポテトサラダを製造した群馬県高崎市の食品加工工場や各地の店舗が自治体の調査を受けたが、残されていたサンプルや調理器具などからO157は検出されず、混入経路は分かっていない。

※引用元:

ポテサラO157で初の死者 前橋の「でりしゃす」で購入の総菜食べた子供

http://www.sankei.com/life/news/170913/lif1709130051-n1.html


管理人の反応

ヽ(`Д´#)ノ ムキー!


ネットの反応

  • 食中毒による死者の発生は日本の食の安全の根幹を脅かす失態であり、関係機関は早急に原因特定を急ぎ被害者拡大防止に最大限努力すべき。これでは食の安全が皆無の中国と同義。
  • 混入経路が分かるまで営業停止というルールにすれば証拠隠滅が得か否か思考する時間が与えられるのに…と妄想中。財務省もやけど。 少年にはご冥福を。
  • 事実関係が漠然としている中で「漠然としている」という雰囲気を前面に押し出す文体。メディアスクラムをしたいとする強い意思の現れ。しばらく話半分で聞いた方がいい
  • 被害者を悼む。如何に非衛生的な方法で不潔なものを売っているかがわかる。日本人は清潔神話は嘘である。
  • 未だにセルフ形式が不衛生で…という話をする親がいると思うと暗澹たる思いに…。直接の原因でないにせよ、この店の杜撰なリスク管理と消費者のそれは同レベル|ポテサラO157で初の死者
  • 節約の為にお惣菜はなるべく買わない様にしてるけど、仕事してる主婦には強い味方やのに、怖くて買えなくなるわ。
  • 」9/13 3歳の女の子だそうな。実際はポテトサラダ以外の惣菜とか。「買い食いはリスクがある・」のは承知で利用しなければならない?のが実情で、出口が無い。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: