ホーム

記事一覧

RSS

「解散そう遠くない」=自民・竹下総務会長


 さらに、竹下総務会長は内閣改造で支持率が持ち直した要因について、民進党の離党騒ぎや北朝鮮の核・ミサイル問題などを挙げて「自民党自身が評価を受けたというのとは違う。厳しく受け止めなければならない」と述べました。与党内では、早ければ今月末に召集される臨時国会冒頭での解散もあるのではないかといった見方が出ています。

※引用元:

自民・竹下総務会長 「衆院解散そう遠くない」

http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000110224.html


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • 自民・竹下総務会長、衆院解散・総選挙「そう遠くない」 自民、内閣支持率上昇傾向を好感。民進の離党ドミノ。連合の『野党共闘」批判。民進党のバラバラ感。野党共闘のリーダーシップなしの読み。解散総選挙への誘惑。民進党の足元見透かし解散。
  • これほど安部の、自民の身勝手な理由があきらかな解散はない。森友・加計問題を隠し、北朝鮮に対しては効果のない制裁を叫ぶばかりの失敗を隠す。 衆院解散「そう遠くない」…自民・竹下総務会長|ニフティニュース
  • 保守に偏った世論調査と戦争危機煽りに勘違いしたなら「驕れる者も久しからず」。反戦勢力を舐めてる。→「解散そう遠くない」=自民・竹下総務会長(時事通信)
  • いや、別に解散しなくても衆議院の任期もうすぐだからね。今の情勢になる前に一回やるかみたいな空気もあったけど。今の政権では改憲よりも電波オークションを先にやって欲しい
  • 自民・竹下総務会長、衆院解散・総選挙「そう遠くない」 TBS NEWS 今の衆院議員の任期は来年の12月だから早晩「解散総選挙」が行われることは必至だが、売国ジミンの党三役が広言すると臨時国会冒頭解散が「既定路線」になるだろう!
  • 16日、徳島市で開かれた党徳島県連大会で講演し、衆院解散・総選挙について「そう遠くないという思いを全ての衆院議員が持ち始めている」と指摘した。「選挙は近いのかなあというような思いもした」


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: