ホーム

記事一覧

RSS

ポテチの品薄を防げ…ジャガイモ増産に補助金


 農林水産省は、ポテトチップスなどに使われる加工用ジャガイモ(ばれいしょ)の増産を補助金で後押しする。

 昨夏の天候不順で全国的にポテトチップスが品薄になったことなどを踏まえた措置で、2018年度予算の概算要求に約30億円を盛り込んだ。

 具体的には、種子用ジャガイモ(種イモ)の増産や、加工用ジャガイモの作付面積を拡大する際に、生産の省力化につながる機械の導入などに必要な費用を国が補助する(2分の1以内)。病害虫などに強い品種の導入や、人手のかかる選別作業の効率化についても支援する。

 昨年は、国内のジャガイモ出荷量の約8割を占める北海道が長雨や台風に見舞われた。ジャガイモ畑が被害を受け、不作となった。

(ここまで302文字 / 残り187文字)

2017年09月17日 16時44分

<以下省略>

※引用元:

ポテチの品薄を防げ…ジャガイモ増産に補助金

http://www.yomiuri.co.jp/economy/20170917-OYT1T50054.html


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッカー


ネットの反応

  • 公費投入の順さえデタラメな政府。赤字国債必須なのに税金垂れ流しは収める気配もない。「財政再建は票にならないよ」の発言の怖さ…。
  • そういうお金があるんならまず子供の貧困対策とか優先すべきところはいくつもあって。ポテチは食べなくても死なないけど、子供たちは守らないと国としても未来は無くなる。
  • ポテチって、国民的な食品なんですね。なるべく食べないように、食べるとちょっとした罪悪感を感じるのが、私にとってのポテチです。でも美味しいよね。のり塩とか好きです。
  • 斎藤さんご指摘の通り、ポテチのためではないかと…。 去年の北海道の水害話、未だ復興道半ばなんですけどね。 ポテチ基準でしか話題にならない…。
  • ポテチに限定して言えば、そこまで身体に良い物でも無いので、作るのをそこまで促進する必要があるかは微妙。そういうの気になる年頃なんです。
  • それより国産バターをもっと作ろうよ。数が少なくて高騰するなんて当たり前。出さない売らない作らせないの3拍子なんだから。
  • いくら解散総選挙を考えているとはいえ、他に税金の使い道があるだろ? カルビーは、自民党のスポンサーか?


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: