ホーム

記事一覧

RSS

「家庭でも禁煙」都条例案提出へ…愛煙家は疑問

 東京五輪・パラリンピックが3年後に迫る中、小池百合子都知事率いる都民ファーストの会と公明党が、20日午後に開会した都議会定例会に「子どもを受動喫煙から守る条例案」を議員提出する。

※引用元:

「家庭でも禁煙」都条例案提出へ…愛煙家は疑問

http://www.yomiuri.co.jp/national/20170920-OYT1T50079.html


管理人の反応

ヽ(`Д´#)ノ ムキー!


ネットの反応

  • ここまで喫煙者を迫害するなら車の排気ガスはニコチンやタールよりも人体に対する影響が低いのだろうか?数から言っても喫煙者に比べ化石燃料を使って動くものは格段に多いはずだが!
  • こんなの言い出したら。切りないよな。 タバコだけダメ!って言われても。 親は家建てるとき化学物質使ってはいけません。とか。親は食品添加物与えてはいけませんとか。 になる。
  • 家庭への公権力の介入は慎重でありたいが、子供の受動喫煙も放置できないというジレンマ。しかし児童虐待やDVを家庭の問題として何もできなかった時代があったのも事実。
  • ここまで言うなら、煙草売るなよ。煙草が手に入らなければ、喫煙者も、それ以上喫煙しようがない。しょうもない能書きはいらんから、やるなら、それくらいトコトンやれよ。
  • もうね煙草の生産からやめたら?ここまで来ると禁酒法時代のアメリカと変わらないわ。 国が国を滅ぼしはじめたね。
  • 家庭内でも分煙しろというのなら分かる。妊娠中は禁煙しろというのも分かる。それらに関係無く、子供のいる家庭は全て禁煙だというなら意味がわからない。
  • ま~たアタマのおかしい弁護士がバカ条例を考えたな。大きなお世話だし、法は家庭に入らずだろうが⁈そんなのは親が気を使えば済む話、規制するような事ではない。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: