ホーム

記事一覧

RSS

「元TBS記者が乱暴」 被害届提出の「詩織」さんの申し立てに検審「不起訴相当」と議決


 警視庁に準強姦(ごうかん)(当時)容疑で書類送検された元TBS記者でジャーナリストの山口敬之氏(51)を不起訴とした東京地検の処分について、東京第6検察審査会が「不起訴相当」と議決したことが22日、分かった。議決は21日付。

 議決書は「慎重に審査したが、検察官がした不起訴処分の裁定を覆すに足りる事由がなかった」としている。

 警視庁に被害届を出した28歳の女性が「詩織」という名前を公表し、地検が嫌疑不十分で不起訴となったことを不服として、検察審査会に審査を申し立てていた。女性によると、平成27年4月に東京都内の飲食店で山口氏と会って食事をした後に記憶をなくし、目覚めたらホテルの客室で裸にされ、山口氏が上にまたがっていたと訴えていた。

  

 詩織さんのコメントは次の通り。

<以下省略>

※引用元:

「元TBS記者が乱暴」 被害届提出の「詩織」さんの申し立てに検審「不起訴相当」と議決

http://www.sankei.com/affairs/news/170922/afr1709220024-n1.html


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • 安倍応援団の記者には随分「慎重」だなあ、暴力装置と一体化した検察よう。一般市民と上級国民様との対応の違いがよく分かる一件だ。
  • この件だけではなくてとりあえず訴えたもん勝ちという低俗な報道について報道各社は検証と反省、再発防止策を記者会見と文書で表明すべき。
  • 犯罪者と断定するような報道、発言を行った一部報道機関、政治家、記者、コメンテーターに対して、事案によっては法的措置も検討していると、山口敬之さん。
  • たしか は国会で質疑したよねコレ。国権の最高機関で不起訴事案のイチ民間人を出汁に使う民進党の在り方…。
  • 恐ろしい国になりましたね。 ありとあらゆる物の常識が、想像を絶する非常識で進行してゆくカンジがして恐い。 せめて1人でも多くそれに気づいて。
  • レイプが起こった当時のレイパー山口敬之氏は、 元TBSのワシントン支局長。 それをもっと下の社員風に書くのって、ずるい。 印象操作?
  • Racistパヨクはどんな手法でも使う。脇の甘い人は社会的に抹殺される。本来なら保守もここから学ぶべきだが。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: