ホーム

記事一覧

RSS

<希望の党>「日本をリセット」小池氏、国会議員14人会見


 小池百合子東京都知事が代表を務める「希望の党」は27日午前、結党の記者会見を東京都内のホテルで開いた。小池氏は「日本をリセットするために党を立ちあげる」と表明した。「寛容な改革保守政党を目指す」「しがらみ政治から脱却」など6項目の綱領を発表した。政権批判の受け皿になることを目指す。

 小池氏は結党の理由について「しがらみがないからリセットできる。しがらみのない政治、大胆な改革を築く」と説明した。党の理念については「改革する精神のベースにあるのは伝統や文化、日本のこころを守る保守の精神だ。寛容な改革の精神に燃えた新しい政党だ」と強調した。

 安倍晋三首相の衆院解散方針について「北朝鮮情勢がこういうなかで、政治空白があっていいはずがない」と批判。そのうえで「各地に候補を立て有権者の希望に応えられるように展開していく」として全国規模で候補を擁立する意向を示した。

<以下省略>

※引用元:

希望の党:「日本をリセット」小池氏、国会議員14人会見 - 毎日新聞

https://mainichi.jp/senkyo/articles/20170927/k00/00e/010/250000c


管理人の反応

ヽ(#`Д´)ノ ムッカー!


ネットの反応

  • しがらみのない自分達にとっての希望の党か? 即脱原発とかまじあり得ないよ。多種多用なエネルギーバランス、経済打撃。日本の技術開発者の問題…。無責任ゆえの理想論者に⏩希望の党:「日本をリセット」小池氏、国会議員14人会見
  • 都知事なのに国政に力を注ぐ。都民ファーストは掛け声だけか?これに合流するはいわば哲学の無い選挙対策の政治屋。知事選で騙された都民よ二度騙されない様にしよう。>
  • 坂本龍馬の決めぜりふ、「日本を今一度洗濯し候」のパクリです。だが、自民党と同様に、権力亡者の集まりにすぎない。
  • 都議選で圧勝して、色々公開すると言いつつ。なんか全て、直感密室で決めて無いか?議員にも言論統制をしている様だし。決め方公開してるか?
  • 2009年の悪夢を思い出す。 当時、民主党が何もかもひっくり返したはいいが、前より良くなる事はなかった。結局、自分の権益作りに終始された。 これはその再来だ。
  • 失敗とか絶望とか全てを飲みこんで糧にして人間は前に進むんだよ。リセットなんて荒っぽい手段はてめぇの人生だけでやってくれ。
  • 「○○すれば、経済も外交もよくなる」の定型句はこの手の政治家がよる口にする。維新もそうだった。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: