ホーム

記事一覧

RSS

全工場でずさん検査、日産打撃 法令軽視の批判は必至


 日産自動車で、国内で車両を組み立てる全工場でのずさんな運営が明るみに出た。本来は社内で検査員と認められた従業員が完成車を検査する必要があるが、守られていなかった。新車登録前の6万台の検査がやり直しとなり、ユーザーに渡った100万台規模も対象の可能性がある。法令軽視の批判は免れず、ブランドイメージや業績への悪影響は避けられない。

 自動車メーカーは、工場で車を生産する最終段階で「完成検査」を行う。本来は国が行う検査を、工場で代行しているような形だ。完成検査を受けた証明が、安全に路上を走る車としての「お墨付き」となる。その後、販売店に出荷され、ナンバーを付けてユーザーに引き渡される。こうした仕組みは、道路運送車両法や関連の実施要領などで定められている。

 国が定めた実施要領では、各社が知識や技能を考慮し、自社であらかじめ指名した従業員が検査するよう求めている。しかし日産では、認定されていない「補助検査員」が一部の検査を行っていた。全工場で日産が認めた正規の「完成検査員」は約300人で、補助検査員は約20人。この補助検査員が、完成検査員が行うべき業務を行っていた。

<以下省略>

※引用元:

全工場でずさん検査、日産打撃 法令軽視の批判は必至:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASK9Y6CXTK9YULFA02T.html


管理人の反応

ヽ(#`Д´)ノ ムッカー!


ネットの反応

  • 管理者に責任があり、ずさんな体制、金払いもずさん。行員に過剰な仕事が舞い降りる。ディーラーマンは培った信頼を失う。ルノー、メルセデスベンツの日本生産スタートかな?
  • 車両製造の基本、完成検査をいい加減にし出荷した”やっちゃえ日産”高額の報酬を得るゴーンは一体何のために存在するのか。
  • 外部監査は予めわかってて万全の体制で受けるはず。それでもやってしまうということは、そもそも法令を知らなかった?ただそれがずさんかどうかは。
  • 国土交通省の抜き打ち検査で、発見ということは、きちんと抜き打ち検査できていたということかな? それとも、日産の知識不足で検査知っていたのに堂々と違反してた?
  • 日本の製造業の代表格がこんなでたらめしたら、アウト(゚Д゚)ノ。
  • 雨漏りしたり、フロントガラスとめてるゴムが外れても、お客のせいで有料修理とか言うからダメだよね。
  • このあいだライン上の新車の写真流出して呆れられたのもそうだけど、日産の現場はどうなってんの?


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: