ホーム

記事一覧

RSS

日産無資格検査 急拡大路線のつけ? ゴーン氏、目届かず

 日産自動車の新型車の出荷前最終検査で国の規定違反が見つかった問題は、同社の経営にも影響を及ぼしかねない。新型車の登録は一時停止され、約6万台が販売できなくなるからだ。日産・仏ルノー連合は、グループ世界販売台数を2022年に現在の1・4倍に増やす計画に向け拡大路線に走っており、そのひずみが表面化した可能性もある。

 日産・仏ルノー連合の会長を兼務するカルロス・ゴーン氏は今月15日、三菱自動車を含めたグループの22年の世界販売台数を1400万台に引き上げる中期経営計画を打ち出したばかり。16年の1千万台弱から毎年約70万台を積み上げる野心的な計画で、実現すれば16年の世界首位の独フォルクスワーゲン(約1031万台)を突き放して、世界でトップの企業体になる見通しを示していた。

<以下省略>

※引用元:

日産無資格検査 急拡大路線のつけ? ゴーン氏、目届かず:イザ!

http://www.iza.ne.jp/kiji/economy/news/170930/ecn17093008250010-n1.html


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • 日産の車は好きだが、買収、合併、リストラ、コスト削減で自動車メーカー本来のクルマ造りではなく、ゴーンは超高報酬の投資家のイメージ。
  • 目が届くかどうかって話ではないけどな。要はこの人のやり方って投資家に対しての利益の最大化だから。でもこういうのが良いって皆真似してる
  • 誰の首が飛ぶのかな。これだけ影響が大きいともう自殺してるかもしれんな。人命に関わる所なら特に。
  • 知り合いの社員によるとリストラが有った頃から士気下がっているとの事。全社的にそうらしい・・・
  • この規模の会社で社長の責任を一義的に問うって……何のために部門長がいるの?

























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: