ホーム

記事一覧

RSS

パナソニック、蛍光灯照明器具の生産終了 67年の歴史に幕


 パナソニックは10年から照明器具のLED化を推進。個人住宅の蛍光灯からLEDへの切り替えは進み、住宅市場向けの蛍光灯照明器具の生産は16年3月末に終了している。

 非住宅市場に向けた蛍光灯の生産は続行していたが、18年4月末に黒板灯など用途別照明器具の一部、階段通路誘導灯などの非常用照明器具の一部といった約70品番の生産を終了する。さらに19年3月末に約120品番を終了させるのに伴い、全ての分野で蛍光灯照明器具の生産を終える。

 メンテナンス用の蛍光ランプの製造は継続。また、照明器具の補修用部品は生産終了後最低6年間は保有するという。

※引用元:

パナソニック、蛍光灯照明器具の生産終了 67年の歴史に幕

http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1710/02/news079.html


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッ!


ネットの反応

  • →ITmediaさんの記事 LED照明を各社評価しましたが、ビデオスタジオ用の光源としては蛍光灯に及びませんが安倍総理大臣様の意向とあらば服従あるのみですね。
  • LEDはミニ懐中電灯しか持ってない。電磁波規制は進んでいるようだが、電車とかでキツイなと感じることもある。
  • なんでもかんでもLEDでいいのか? LEDの光には虫は寄ってこないだけでなく、LEDに含まれるブルーライトにあたると蠅はストレスで死ぬという。
  • うちにある蛍光灯器具は、あっても割と最近のインバーター灯具なので、使えなくなるまで使うつもり。
  • on LED自体は長持ちするんだろうけど周辺の回路がだめになるのが早いイメージ・・。なくなるのは…


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: