ホーム

記事一覧

RSS

<衆院選>「北朝鮮」争点化に躍起…希望出現で首相


 安倍晋三首相(自民党総裁)が衆院選(10日公示-22日投開票)で、北朝鮮対応を争点化しようと躍起になっている。2019年10月に予定する消費増税分の使途変更を衆院解散の「大義」と主張した首相だが、今月3日の演説では幼児教育無償化などには触れたものの、財源となる消費増税自体には触れなかった。希望の党が消費増税凍結を主張するなか、消費税をめぐる議論は不利になる可能性があると判断し「北朝鮮シフト」を強めている。

 「いかにして日本を守るのか、日本の平和、幸せな暮らしを守るのかを問う選挙だ」。首相は3日、栃木県さくら市の街頭演説で強調した。後半で教育無償化など「全天候型の社会保障制度を作っていく」と説明したが、約20分の演説のうち半分近くを北朝鮮対応に費やした。

<以下省略>

※引用元:

衆院選:「北朝鮮」争点化に躍起…希望出現で首相 - 毎日新聞

https://mainichi.jp/senkyo/articles/20171004/k00/00e/010/236000c


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • 信念などかけらもないアベや小池百合子。どう言えば国民に受けて、自党の有利になるかだけで発言し、局面に応じて言う事を変える。彼らに議席を与えない、それが我々の最大の防御。
  • 国の喫緊の最優先課題は北朝鮮問題に絡む防衛なのだから当然だろ。どこが悪い?毎日は争点をいつもくだらんゴシップ問題に持って行って国民の気を散らすのに躍起だな。
  • 北朝鮮問題がそんなに大事なら何故今、解散をしたのか?聞きたいね!本当に頭の悪い安倍にね!そんなに問題なら選挙など出来る状況ではないのではないのか?安部の馬鹿さかげんが証明されたことになる!
  • やっぱり安部はバカだったという事か!北朝鮮問題を出しても何にも手出しできないのに何をするの?米国に頼るしかないだろうに!安倍は本当のバカか!
  • さすが反日の毎日新聞の論調が正常になってきた。国防を今語らずにいつ語る。国民の生命財産がどうなってもいいと思っているからこんな論調になるんだな。
  • 北朝鮮対応は、政権としての責任や実行力を訴える材料にはなるが、野党攻撃としての効果は半減している、という。北朝鮮問題は争点としては消化不良
  • 🔴 アベの目つきは、キョロキョロ動くのが詐欺師の特徴。争点もキョロキョロ動かす。「モリカケ隠し解散!」は不動じゃ‼️🔵衆院選:「北朝鮮」争点化に躍起…希望出現で首相


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: