ホーム

記事一覧

RSS

プリウス4割減、エヌボックスが首位…新車販売

 2017年度上半期(4~9月)の車名別新車販売台数で、首位はホンダの軽自動車「エヌボックス」で、前年同期比10・6%増の9万4601台だった。

※引用元:

プリウス4割減、エヌボックスが首位…新車販売

http://www.yomiuri.co.jp/economy/20171005-OYT1T50068.html


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • 時代ですよ。自分のほしい車の見方も変化したでしょ。それに世の中も合ってくるに決まってるじゃないですかぁwエヌボックスもデイズもさ、同じ名前の車種なのに値段がかけ離れているよね。そういう戦略いろいろだね、最近の傾向だね。
  • やっぱりね~。 日産潰しはトヨタの策略ですね。 そもそも日産の不正はどこからか漏れて事前にトヨタの耳にもバイトいたはず。
  • もう、軽自動車への税金優遇は撤廃すれば良いのに。次世代カーへのリソースの集中投資に切り替えるべき。
  • あの変ちくりんな、昔のフランス車みたいなデザインが売れるんだ。鼻先にシトロエンのエンブレムを付けたい。
  • 好き嫌いのあるデザインと価格がエコじゃないから当然の結果と個人的には思う。
  • あの奇抜にしたデザインがね…。 色々と他社もエコカーで追い付いてきてるのに、狙い過ぎて逆にフラれた感じなのかな?


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: