ホーム

記事一覧

RSS

スピードかなわぬが割安で快適…名阪特急70年


 大阪と名古屋を結ぶ近畿日本鉄道の「名阪特急」が運行を開始してから8日で70年を迎える。

 スピードでは東海道新幹線にかなわないが、割安な運賃と快適さが支持され、現在も年180万人が利用する。

 ◆「車内ひろびろ」

 6日午後、大阪難波駅。「車内が広く、ゆったりと過ごせるので」。近鉄名古屋行き特急に乗り込んだ会社員生川博規さん(57)(愛知県一宮市)が語った。月7、8回、大阪出張があるが、急ぎの時以外は名阪特急を利用するという。

 名阪特急は1947年10月8日に運行をスタート。「必ず座れる」を売りにした、私鉄では戦後初の有料特急だった。当時は上本町(現・大阪上本町)―近畿日本名古屋(現・近鉄名古屋)を結び、片道約4時間の旅。車内でおしぼりを提供したり、座席にラジオをつけたりといった先進的なサービスを次々に取り入れ、64年10月に開業した東海道新幹線とも張り合った。

<以下省略>

※引用元:

スピードかなわぬが割安で快適…名阪特急70年

http://www.yomiuri.co.jp/economy/20171008-OYT1T50015.html


管理人の反応

(#゚Д゚)y-~~イライラ


ネットの反応

  • 新幹線より安く移動を目的に使ってきた近鉄が いつしか特急料金もケチって金券屋で買った 1500円の株主優待乗車券を使って大阪まで 鈍行移動するに至る。ノリ*´ー´リ
  • 【スピードかなわぬが割安で快適…名阪特急70年】(読売)伊勢湾台風での逆境をチャンスに変え標準軌に統一して成長した。名阪間は関西本線だけが取り残されてしまった。
  • 10年ほど前に名古屋で神谷さんのイベントがあった時にアーバンライナーに乗った。快適でした😍名古屋行くなら本当に安いんだよね~~
  • よくお世話になってます!今日のイベントも盛り上がりますように。
  • 1988年登場のアーバンライナーのシートピッチが1050ミリと広々としてるのは、1985年登場の100系以降の東海道新幹線普通席の1040ミリに対抗したんだろうと自分は思ってるw














関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: