ホーム

記事一覧

RSS

にじむ焦り 野党共闘“ご破算”の共産党が先祖返り


 衆院選(22日投開票)で、共産党が誤算に焦っている。「野党共闘」の主導権を握って影響力拡大を目指したが、民進党が分裂し、多くが希望の党に合流したことで、共闘は“ご破算”となった。やむを得ず立憲民主党、社民党と協力し、左派3党で勢力進展を図るが、存在感は薄れた。九州・山口でも選挙区の戦いは厳しく、比例に活路を求める従前の路線に先祖返りした。(村上智博)

 「今度の選挙の構図は、『自公政権と、それを支える補完勢力』対『市民と野党の共闘』だ」

 共産党の小池晃書記局長は11日、福岡・天神で、300人の支持者らを前に、声を張り上げた。

 補完勢力とは、民進党と合流した希望の党を指す。小池氏は「(希望の党代表の)小池百合子さんは、自民党政治のど真ん中にいた。自民党と変わらない」と容赦なかった。

<以下省略>

※引用元:

【衆院選】野党共闘“ご破算”の共産党が先祖返り にじむ焦り

http://www.sankei.com/politics/news/171011/plt1710110056-n1.html


管理人の反応

ヽ(`Д´)ノ プンプン


ネットの反応

  • 今の日本共産党は革命の本分を忘れた修正主義者だらけなので、ここは初心を思い出してコミンテルン日本支部時代辺りまで先祖返りしてはどうかな?
  • 大昔の共産党にはある意味凄みを感じていた。 何かが違うそんな感覚…今その面影すらないよな。 先祖返りは民主党政権の時の繰り返しか? 野党共闘ご破算の共産党、おきて破りの奇策も浮上
  • このサンケイ報道は悪意の印象操作という気もする。希望が排除の論理で出してきたおかげでよりハッキリとしたし。
  • 随分と否定的な記事だと思ったら、産経だった。そうか、立憲民主党は健闘してるみたいだけど、共産党は苦しいのか。うーん、もうちょっと頑張ってもらいたいね。
  • 廃棄物同然の反日左翼売国奴分別ゴミに♪♪(゜-゜)(。_。)(笑)→にじむ焦り
  • 「市民と野党の共闘」って、野党はよく「市民」という言葉を使うけど与党支持の市民もたくさんいるのに。毎回この言い回しに違和感。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: