ホーム

記事一覧

RSS

<立憲・枝野代表>民進と連携へ 復帰は否定


 立憲民主党の枝野幸男代表は12日のBSフジの番組で、民進党の小川敏夫参院議員会長が同党の存続を主張していることについて「残った民進党の皆さんとどう連携ができるか考える」と述べ、選挙後に連携する考えを示した。

 枝野氏は「立憲と考え方がほぼ一緒の人がたくさんいる。いろいろな連携ができる」と述べた。

 小川氏は「リベラルを再結集する」として、民進党を残し、立憲民主党や無所属で出馬した民進党の前衆院議員らとの連携を目指すと表明している。枝野氏が応じる姿勢を見せたことで、両党は選挙後に連携する見通しになった。統一会派などを検討するとみられる。

 立憲は衆院解散に伴って結成された経緯があるため、参院議員が少ない。参院議員が残る民進党と連携することで、国会活動などでも利点があると判断したとみられる。

<以下省略>

※引用元:

立憲・枝野代表:民進と連携へ 復帰は否定 - 毎日新聞

https://mainichi.jp/senkyo/articles/20171013/k00/00m/010/102000c


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッカー


ネットの反応

  • (希望の失速から、獲得議席が伸びない予想からの焦りだな。自己都合の極み。どれだけ有権者を馬鹿にするんだ、この連中は。ふざけんなよ)
  • よくもまあ今まで理念なき人間が集まって野党第1党やってたね。で選挙のためになんでもやるあたり、理念ないのは相変わらずか。
  • 『選挙が終わったら『元さや』に戻るという話ではない』。そこは釘刺しとかねぇと。 選挙用のフェイク政党て事になっ地まう。
  • もう結局は選挙後にみんなくっつくんじゃ無いの?希望の党へ行った連中も含めて有権者を騙すようなわけのわからん選挙は止めろや。
  • 枝野代表の発言のタイミングに疑問を感じる。 共産党とは違う「リベラル」を目指す意向は理解できるが、旧民主党と同一の悪印象を与えかねない!
  • そういや「枝野原則」あったもんな~。民進には興味ないです。立憲枝野だから応援したわけで。毎度のように100%の同意ではないが手堅い共産、にしとこかな。
  • 復帰は否定(毎日新聞)茶番軍団は信用0自分達が当選する為なら幾らでも、人を騙す!自己中党に変えろ!


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: