ホーム

記事一覧

RSS

「政治的発言すると商売が…」口閉ざす在日商店主たち


 「北朝鮮の脅威に対し、国民の命と平和な暮らしを守り抜く。この国難とも呼ぶべき問題を私は全身全霊を傾け、突破していく」。9月25日夕、解散を表明した記者会見で安倍晋三首相は述べた。北朝鮮がミサイルを発射するたびに多くの国民が恐怖を覚え、北朝鮮への反発を高める。選挙でも北朝鮮への対応は争点の一つになっている。在日の人々はいま何を感じているのか。山口県下関市のコリアンタウンを訪ねた。

 赤、青、緑。鮮やかな彩りが施された大きな「釜山門」。JR下関駅から国道を挟んだ北側に立つ門の先を進むと、焼き肉屋や雑貨店が軒を連ね、在日コリアンたちが暮らすグリーンモール商店街が現れる。

 朝鮮通信使が訪れていた江戸時代から、下関と朝鮮半島との縁は深い。市は韓国・釜山広域市との姉妹都市となってから今年で41周年を数える。グリーンモール商店街は「下関のリトルプサン」をうたい、毎年11月には韓国の伝統芸能が披露され、料理が振る舞われるイベントを開くなど交流の中心となっている。

<以下省略>

※引用元:

「政治的発言すると商売が…」口閉ざす在日商店主たち:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASKBC5QC4KBCTZNB00Z.html


管理人の反応

ヽ(#`Д´)ノ ムッカー!


ネットの反応

  • 朝鮮学校に規則を守らせ、一条校の資格を貰えれば何の問題もありません。 というかり規則を守らない物に権利は存在しません。 そんな当たり前のことを教育しましょう。
  • ←子供たちに罪はなくとも、金一族を讃え祀る教育が政治と無関係?主体思想は今や金一族崇拝の道具だろ。
  • 下関へ帰省しても、こんなとこ行かないわ。ここらの店主どもはこんな大人しい連中ではない。 安部首相の選挙区を狙い撃ちした、いつもの朝日新聞の悪質な印象操作。
  • 民団や左派人権団体との関係上、「私は安倍政権を支持する」と正直に言えない在日の方の苦しみがビンビン伝わってくる。
  • 昔から「近くな」と教えられてる地域ですし、日本の中学高校に「遠征」に来てた人達。 今更善人ヅラしないで下さい。
  • 当たり前。お前らどっちの国の人間なんだ?何に誇りがあるんだ?何の為に日本にいるんだ?日本人だって他国に行ったら苦労はする。重要人物でも無いのに優遇される訳が無いだろ
  • この人たちは何が目的で日本に住み続けるのだろうか?強制連行されたのなら今こそ祖国に帰って祖国の為に役に立つことをしたらどうだろう?帰化もしない帰りもしない。どうしたいのか?


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: