ホーム

記事一覧

RSS

小池代表「希望」創設メンバー劣勢で“緊急支援要請”テコ入れ雨中演説11か所


 衆院選投開票日(22日)に向けて選挙戦最初で最後の日曜日となった15日、希望の党代表の小池百合子東京都知事(65)は東京都内各所で遊説した。この日回った計11か所のうち、4か所は党創設メンバーの選挙区での応援演説。党に吹き荒れる逆風から“側近”の若狭勝氏(60)ら中心メンバーの劣勢が伝えられる中、巻き返しへ徹底的なテコ入れを図った。

 大雨降りしきる正午のJR池袋駅前。小池氏は、東京10区から出馬する若狭氏の応援演説で「確かに今は厳しい情勢です。メディアのみなさんも、いろいろ書いてくださるので…」と恨みにも似たシャウトを響かせた。この日は都内計11か所で11人の候補者と共同演説を行い、東京地固めを敢行。うち4人は若狭氏、松原仁氏(61)、長島昭久氏(55)ら「党創設メンバー」の前衆院議員で、吹きすさぶ逆風に危機感をにじませた。

<以下省略>

※引用元:

小池代表「希望」創設メンバー劣勢で“緊急支援要請”テコ入れ雨中演説11か所 

http://www.hochi.co.jp/topics/20171015-OHT1T50228.html


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッ!


ネットの反応

  • 小池都知事の地盤東京十区を若狭勝候補が継いでいるが、若狭候補は自民からの比例当選と補選当選のみ。児童動員で公選法違反の呼び声が高い立民の鈴木庸介候補も十区。
  • 記事詳細|Infoseekニュース 婆さんの性格の悪さがマスコミを通じて拡散、その上に策略をめぐらすだけの手法にも嫌気が有権者に蔓延。知事も辞めろ!
  • 記事詳細|Infoseekニュース それでも、有権者の選択は限られる。創設メンバーの方が骨があるし、党首に問題があっても国会議員ではないのが逆に幸い?
  • 毎日6500万が垂れ流される豊洲も築地の問題も放置で、国政選挙ごっこばかりの都知事。都民、これでいいの?
  • 若狭等を劣勢に陥れたのは他ならぬ 小池が自分だけ格好つけて若狭達の頭越しに結党したから評価はガタ落ち 所詮小池個人商店です




















関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: