ホーム

記事一覧

RSS

危機感募らせる小池氏の右腕・若狭勝氏「訴えていくしかない」


 衆院選(22日投開票)の各社世論調査で、東京都知事の小池百合子代表(65)率いる希望の党からの立候補者たちの苦戦が予測されている中で、東京10区から出馬した小池氏の右腕、若狭勝氏(60)も危機感を募らせている。

 若狭氏は16日、雨降りしきる練馬区で街宣。きたまち商店街ではスーパー「ユータカラヤ」前で演説し「非常に苦戦が伝えられています。まだ国会で仕事をさせてください。切に切にお願いします!」と劣勢を隠さずに支持を訴えた。握手に応じる主婦が4人いたが、小池氏が横にいる時のような熱気はなかった。

 この日は練馬区の田柄、北町などの住宅街を街宣車で周り、スーパー前では買い物客に向けて自民党が進めている消費増税を批判。「国会議員を削減し、身を切る改革をするのが増税よりも先だ。自公の300議席超が予想されていますが、自民党に大勝させないよう、どうか正しい選択をして頂きたいと思います」と訴えた。

<以下省略>

※引用元:

危機感募らせる小池氏の右腕・若狭勝氏「訴えていくしかない」

http://www.hochi.co.jp/topics/20171016-OHT1T50102.html


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッカー


ネットの反応

  • いいねえ。都政で何一つ実積なし。豊洲でも毎日多額の赤字を垂れ流し。希望の党の主張は実効性皆無の戯言。都民もいい加減気づいただろう。日本の将来に小池百合子はいらない。
  • 「雨にも負けず、風にも負けず。安倍政権にストップをかけるためにはさらに訴えていくしかない」立憲民主党に負けてデカい口叩くな。希望の党はもう終わったんだよ。
  • 小池人気に調子こいて余裕ぶっこいとったけど、小池に梯子外され、それまでの態度から誰からも信用も相手もされなくなった哀れな男。
  • ⇒小池の尻馬に乗ったら代議士になれただけの男。しかも自民党で勝たせてもらったクセに反旗を翻した裏切り者。さっさと失せろって事さ。
  • 一年程前に自民党籍で当選したよね。何を訴えたのでしょうか?自分の欲を満たすためには恩を仇で返すのも美学だぁってか。屑が!(怒


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: