ホーム

記事一覧

RSS

副担任と2人にしない約束、担任破る…中2自殺

 しかし、副担任はその後も生徒を叱責しており、第三者調査委員会は「担任は、副担任と話し合うなど問題解決に向けた適切な行動をとらなかった」と批判している。

 調査委の報告書や生徒の家族によると、副担任は生徒が小学校6年のときにも家庭科の講師として指導。生徒はミシンがけの学習で居残りをさせられ、帰宅のバスに乗り遅れたことがあり、家族に「副担任は嫌だ」と話していた。

 生徒は昨年5月、宿題を出せなかったことについて、「副担任が言い訳だとして聞いてくれない」と登校を拒んだ。担任は家庭訪問した際、祖母から「孫が宿題のことを副担任に伝えるときは、そばで見てほしい」と頼まれ、「2人きりにならないように見ていきます」と答えたという。

 しかし、副担任は昨年11月と今年2月、生徒に「やる気がない者は宿題を出さなくていい」などと言い、生徒は土下座しようとしたり、登校しなくなったりした。2月のケースでは、担任が家庭訪問時に母親に対し、「副担任は私がきちんと見ます。2人きりにならないよう注意します」と再び約束。だが、担任は副担任に特段の指導はしなかった。

<以下省略>

※引用元:

副担任と2人にしない約束、担任破る…中2自殺

http://www.yomiuri.co.jp/national/20171017-OYT1T50050.html


管理人の反応

ヽ(`Д´#)ノ ムキー!


ネットの反応

  • 最近の子は精神的に弱い子が多い。親が過保護に育てたからだろう。そして、学校任せの教育姿勢。親が強い子に育てなければ自殺する子は減らない。いじめで子供が自殺したという親は、親自身が無能なのだ。
  • 民事で池田町と裁判しても当の担任や副担任は公務員だし痛くもかゆくもない。でも公務員個人を被告訴人とする方法はいくらでもある。担任や副担任は個人賠償をしなくていいと思ってたら甘い甘い。
  • 闇っていうより根が深い。一時的にでも感情捨てられないなら教員なんか目指すななるな。教員に求められる特異性って絶対にあるはずなんだよね。/副担任と2人にしない約束、担任破る…中2自殺|ニフティニュース
  • 転校とか警察に駆け込むとか法的に訴えるとかの選択が自ら選びにくい子供とは言え、人一人をきっちり追い込んで責め殺せるってどんな人間たちなんだろうな……。
  • 記事を読む限り、副担任という人が相当問題のように見えるが、親との間に入った担任も責任重大。なぜ担任が約束を守れなかったのか。事なかれ主義なのか、副担任と同じ心性なのか、解明が必要。
  • ああ、子供に約束したら絶対に破ってはいかん。特に追い込まれた子供は大人とした約束をどれだけ頼りにするか・・・。どんなに業務が大変でも、教師は生徒との約束を破ってはいかんのだ。
  • 子供って大人が考える以上に傷ついたり恐れたりすることがあるってもうちょっと知って欲しい。副担任はサイコっぽいので論外としても、担任ら周りがそこを注視してやらないと。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: