ホーム

記事一覧

RSS

神戸鋼、米司法当局が製品品質の仕様不適合に関する書類提出を要求


 10月17日、神戸製鋼所は、米国司法当局から、同社グループが米国顧客に対して販売した製品の仕様不適合に関する書類を提出することを求められたと発表した。写真は都内で10日撮影(2017年 ロイター/Issei Kato)

※引用元:

神戸鋼、米司法当局が製品品質の仕様不適合に関する書類提出を要求

http://www.newsweekjapan.jp/headlines/business/2017/10/201476.php


管理人の反応

(#゚Д゚)y-~~イライラ


ネットの反応

  • Ya トヨタの二の舞にならなければいいが。 喉から手が出るほど欲しい技術的機密が要求されるだろう。 これにどれだけ対応できるかで決まる社運。
  • 海外の損害賠償は懲罰的な金額なので,もし訴訟が発生すれば莫大な損害賠償を負うことになります。
  • 不謹慎かもしれないけど、全部まじめにやるなんてとても無理筋。もう製造業は辞めた方が良い。
  • これさ、神戸製鋼が顧客の仕様を上まわる社内基準に適合してなかったって話じゃないの? なんかはっきりしない。米で「問題ない」って言われる可能性あるよ。
  • 超ハイエンド企業じゃないか神戸製鋼なんて、タカタどこじゃない、飛行機も?アメリカ相手で訴訟となると。制裁金で傾くか!
  • ゴロツキのアメリカ様に因縁を付けられたよ!w もう終わりだね! 莫大な罰金を取られるよ! あほ!
  • 安易に考えない方が良い。例えば精度±1%の要求仕様に対し±5%の部品を納入したんだよ。機器に不具合が出ない様に精度を設定してるんだ。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: