ホーム

記事一覧

RSS

「いきなり!ステーキ」来年、いきなり店舗倍増計画 社長の強気戦略の成否は?


 食欲の秋。JR高円寺駅から徒歩2分の高円寺南口店(東京都杉並区)を週末の夕方に訪れた。全25席の半分ほどは埋まり、女性同士の来店客も目立つ。

 開業当初は客の回転率を上げるための「立ち食いスタイル」が注目されたが、最近ではショッピングセンターのフードコートへの出店が増え、着席可能な店も多い。高円寺南口店も椅子席だ。

 肉を注文する場所は席ではなく、厨房(ちゅうぼう)に設けられた“窓口”のような「カット場」だ。注文したお肉が目の前で大きなブロックから切り分けられる豪快な光景に、記者は思わずつばを飲んだ。

 「おすすめの焼き方はレアです。ぜひ」と白いコック服の店員。席に戻ってグラスワイン(500円)を1杯飲み干す前に、食欲をそそる音を立てながらステーキが運ばれてきた。

<以下省略>

※引用元:

「いきなり!ステーキ」来年、いきなり店舗倍増計画 社長の強気戦略の成否は?

http://www.sankeibiz.jp/business/news/171019/bsd1710190630001-n1.htm


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッカー


ネットの反応

  • ここにも拡大で倒産の危機を迎える経営者が。経営者って、どのタイミングで冷静な判断が出来なくなるんだろ?//
  • まだお店に入ったことないんですが、うーん、どうなんでしょう。 早々にアタマ打ちになると思っちゃってたんですが、いろいろ工夫がありそうなのかしら? //
  • 大阪心斎橋のペッパーランチで、そこの店長と店員がいきなり!レイプ事件起こした会社。
  • 「「ペッパーランチ」では19年に大阪市内の委託店で店長と店員による不祥事が発生」 こんな風にさらっと書くような軽いものではなく、酷い凶悪犯罪だったでしょ。
  • 肉マイレージによる囲い込み戦略に加え、「2月の米ニューヨーク出店が大きく報じられ、チェーン自体の認知度が高まった効果も大きい」


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: