ホーム

記事一覧

RSS

小池百合子氏、惨敗なら代表辞任も パリから戻るまでの代表代行は若狭氏、細野氏でなく「樽床さん」


 選挙戦最終日となった21日、希望の党代表の小池百合子都知事(65)は東京・池袋で最後の演説。公務としてパリ出張に出発する際には樽床伸二元総務相(58)を代表代行に指名した。22日投開票の衆院選の結果次第で代表辞任の可能性があることも判明した。

 ダークブラウンのレザージャケットにベージュのストール。出発前からパリジェンヌよろしく初秋らしい装いで登場した小池氏の口から飛び出したのは、意外な名前だった。「近畿比例代表単独1位の樽床さん…長年の盟友でございますが、ほぼ当選は確実だろうという判断のもとに、留守の間の代表代行として結果を受けてのさまざまな対応をお願いしたところであります」

 結党以来、両腕として小池氏を支えてきた若狭勝氏と細野豪志氏ではなく、1993年衆院選で日本新党からの初当選同期で気心の知れた樽床氏を、トップに据えた。樽床氏は選挙対策事務局長を務めているとはいえ、安倍政権を「お友達内閣」と呼んで批判を続けてきた小池氏が投票前日に「お友達人事」をさく裂させた。

<以下省略>

※引用元:

小池百合子氏、惨敗なら代表辞任も パリから戻るまでの代表代行は若狭氏、細野氏でなく「樽床さん」

http://www.hochi.co.jp/topics/20171022-OHT1T50024.html


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッカー


ネットの反応

  • 小池氏は自分が日本初の女性都知事、女性首相になりたいだけの権力の権化。選挙が終われば地道な仕事には関心がないのだ。選挙の勝敗は関係がないよ。
  • “小池氏に近い関係者は希望が苦戦している現状を踏まえ「(大敗すれば)選挙後も単独代表のまま、というのはないと思う。マックスで『共同代表』はありえるかも知れませんが…。党の要職に就く可能性も、あまりないとは思います」”
  • あ~~っ、そう言えば居たナ~ッ! タルトコとか言う影の薄い奴!! 何でも、民主党七奉行だったんだってサ~ッ!!
  • 懸命に働いた部下を蹴飛ばす癖は小沢一郎譲りか?だから人望がない。
  • 帰ってきた途端、落選した希望候補が「ウワァーッ!こぉいぃけぇー!○ねぇ!」と、泣きながら突進して来そうだけどな。(笑)
  • 若狭、細野は信用に値する人物ではない。この二人は次の寄生先をもう探し初めているだろう。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: