ホーム

記事一覧

RSS

前原代表“排除”へ 民進党の参院議員総会は大荒れ


 衆院選を機に“4分裂”した元・野党第1党民進党は24日、党に残った参院議員が総会を開いた。希望の党への合流を目指すとしながら、党を分裂させた前原誠司代表への恨み節が噴出。前原氏の戦略を「失敗」と断じる声や、代表辞任はおろか「追放」を求める声もあった。党内の怒りを受け、前原氏は週内にも両院議員総会を開き、経緯を説明する方針。

 「(希望の党合流の是非を)代表一任にしたのは、絶対的に失敗だった。今後代表一任はあり得ない」。総会に出席した桜井充参院議員は、前原氏への不信感をぶちまけた。会は報道陣に非公開で行われ、前原氏は不在だったが、希望との合流に突っ走りながら、結果的に党を分裂させたことに対し、「反党行為」「除名だ」「早く辞めるべき」などの強い批判が起きた。

 先月28日の両院議員総会。前原氏は、衆院選で所属議員に党の公認は出さず、希望の党に公認申請をした上で戦う方針を表明した。希望側との交渉も含め、自身への一任を取り付けた。

<以下省略>

※引用元:

前原代表“排除”へ 民進党の参院議員総会は大荒れ - 社会 : 日刊スポーツ

https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201710250000215.html


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • 民進の分裂純化の英断は歴史を刻もう。民進は既に国民から見放されている。排除なら受け入れ、次回に向け希望の体制をしっかりさせればよい。寛容保守・改革保守の国民層は広く厚い。必ずや、一強自民に対峙できる塊となろう。
  • 皆さんで決めた事なのに「自分達は悪くない。悪いのは前原だ。」とまぁ責任を押し付ける人達はあまりにも幼稚すぎる。自分の事しか考えない人達が多いからこうなったのでは?
  • 今は我慢だね、変な意味よくぞすっきりと分けてくれた。いつまでも今までの集団ではいつまでたってもすっきりしないし、議員の資質とやらを見えるようにしてくれた功労者だね。これから、これから”!
  • 前原は、緊急動議で解任が適切。辞任などおこがましい。小池にしてやられるようなものを解任できなければ、それも無能。
  • 想定の範囲内と言ったのだから、ハナから全員行けるとは思ってなかっただろ。つまり、確信犯。単に、左派系を切り落としたかっただけ。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: