ホーム

記事一覧

RSS

質問時間見直し問題、橋下氏と百田氏が野党猛攻撃 「またブーメラン芸?」「すっきりする」


 国会での質問時間の配分見直し問題が、過熱してきた。質問時間を削減されそうな野党陣営は10月31日、国対委員長会談を開き、議席数に応じて質問時間を見直す自民党案への反対を確認する。一方、橋下徹前大阪市長や、作家の百田尚樹氏はツイッターで、「(見直しは)当たり前!」「すっきりする」などと、野党を猛攻撃した。

希望の党

 自民党が配分見直しに本腰を入れるきっかけとなったのは、先の衆院選大勝だ。定数465の61%にあたる284議席を獲得し、当選3回生有志が見直しを申し入れた。

 「国会論戦で民意を反映させる必要がある」との判断だが、「森友・加計学園」問題をしつこく追及する構えの野党を牽制(けんせい)する狙いもあるとみられる。

 政府提出法案は、国会論戦の前に与党が審査する手続きを取っている。与党は、国会で初めて法案をチェックする野党に配慮し、慣例で「与党2、野党8」としてきた。これを議席数に応じて割り振れば、与党分が拡大し、野党分は削減される。

<以下省略>

※引用元:

質問時間見直し問題、橋下氏と百田氏が野党猛攻撃 「またブーメラン芸?」「すっきりする」

http://www.zakzak.co.jp/soc/news/171101/soc1711010008-n1.html


管理人の反応

ヽ(`Д´)ノ プンプン


ネットの反応

  • 民進党が東議員の質問中に法相問責決議案に出したのは記憶に新しい。どうも、元民進党員は利己(自己)中心と思うのは俺だけだろうか? 己が正だと信じきる姿勢が恐ろしい。
  • 民主主義って何?少数派も考慮をしても、多数派が民意を示しているのに、逸れを否定する。民主主義の否定する暴論です。
  • 「すっきりする」(夕刊フジ) その通り。政策に関して議論を戦わすならともかく、下らない質問に時間を使う輩に変な配慮は不要。にも関わらず、時間が短いとかほざくし。
  • 口だけコンビの野党叩きで10円レベルの記事を掲載する夕刊フジ。もうタダで配ったら?(笑)
  • 野党は森友・加計学園追求を訴えて選挙に負けたのだから、もういい加減諦めて、もつと重要な課題に真摯に取り組んで欲しい。
  • 「すっきりする」(夕刊フジ) -// 橋下さんもお気の毒に。百田と一緒にされては、TVの仕事も減るだろうに。タレントはタレントらしく節度も心得て発言されるがよろしい。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: