ホーム

記事一覧

RSS

「乃木坂46」会場で「一歩間違えば死亡事故」 公演続行の判断に「考えられない」


2017年11月7日に東京ドーム(東京都文京区)で行われたアイドルグループ・乃木坂46のコンサートで、ワイヤーで会場上方に吊るされていたカメラが、公演中に客席へ落下する事故が起きた。

各メディアの報道などによれば、落下したカメラの重さは約40キロ。観客3人が軽傷を負ったという。インターネット上では、「一歩間違えば死亡事故だ」と驚く声が続出するとともに、事故の発生後も公演を続行した主催者側の判断を問題視する意見も相次いでいる。

翌日の公演は予定通り開催

落下事故が起きたのは、「乃木坂46 真夏の全国ツアー2017 FINAL!」と題したコンサート。グループ初の東京ドーム公演ということもあり、多くのファンが会場に詰め掛けていた。

乃木坂46の運営側はライブ翌日の11月8日昼、公式サイト上に事故を受けての謝罪文を掲載。7日の公演中に「撮影機材が落下し、お客様が負傷する事故が発生いたしました」として、

<以下省略>

※引用元:

乃木坂46の公演中にカメラが客席へ落下する事故が発生 公演続行の判断に批判も|ニフティニュース

https://news.nifty.com/article/domestic/society/12144-313339/


管理人の反応

(;つД`) グスン


ネットの反応

  • 他のも落ちる可能性があるのに続行が最善の判断って言い切ってしまう運営って出川風に言えばお前は馬鹿か?だ。安全確認が終わるまで中断がベストだと思うけどね。
  • いやいや少なくとも一旦中止。調査でしょ。一般企業ではありえない。やはり893。素直に損益が甚大すぎて各所と調整が必要です、ぐらいいってみたら。
  • これはダメ。安全確認よりも目先の金(払い戻しをしたくない)と名声(初の東京ドームに泥を塗りたくない)を優先したと取られる。まずいよ運営さん…
  • そりゃ中断したらクレーム来るし、返金対応の恐れもあるしこの業界は知らないケド、普通は「安全第一」ですよね、どの業界も。
  • これはひどいな。即中止すべきという声が厳しい指摘だなんてとんでもない、極普通のとてもまともな指摘でしょ。乃木坂の運営ひっでえなぁ
  • 大成功の次の日にこういう記事出るのは残念ですが、片足引きずってたって書いてるし怪我された方のケアをしっかりしてほしい。
  • 公演中ってことはそんなに明るくない上空から大型カメラが突然落下してきたわけか・・。車椅子に乗せて退場させられた客は大丈夫なのかね。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: