ホーム

記事一覧

RSS

企業の現預金、最多の211兆円 人件費はほぼ横ばい

 企業が抱える現金と預金が、2016年度末に211兆円と過去最高にふくれあがっている。アベノミクス前(11年度末)と比べ3割(48兆円)増えた。人件費はほぼ横ばいで、企業の空前の利益が働き手に回らない構図が鮮明となった。

 財務省の法人企業統計調査(金融・保険除く)のデータを分析した。調査対象は国内企業で、海外子会社は含まれない。

 16年度の純利益は、5年前の2・6倍の50兆円で、バブル最盛期の1989年度(18兆円)を大きく超える。円安で輸出企業を中心に業績が伸び、4年連続で過去最高を記録した。

 巨額のもうけは賃金や設備投資増に回らず、現預金などに向かっている。90年代の金融危機や08年のリーマン・ショックを経て、企業経営者は消極的になり、国内で正社員を増やしたり、設備投資をしたりするのを手控えるようになった。

<以下省略>

※引用元:

企業の現預金、最多の211兆円 人件費はほぼ横ばい:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASKC77RXLKC7ULFA03D.html


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • 配当乞食な株主よりも、まず従業員と取引先(下請け)に優先して回す。経営陣の心意気と政府の制度面での後押しがなければ、長期的な景気回復は望めない。
  • 国際的政治リスク増大。企業業績企業努力政権負の効果。外交言い成り。中小破綻過去最高レベル。一定賃金確保。FB-詳細
  • 大搾取国家 日本は安い奴隷を乗せて動く船だ。一人二人死のうが奴隷はいくらでもいる。 そして労働者もスマホをピコピコして人生を消費して幸せを知らないまま死んでいく。
  • こんなに溜め込んでいるのか!労働者には、長時間労働と低賃金を強制して、働いても生きて行けない人達が多くいるのに!きちんと労働者に還元しろ!もう我慢も限界だ。
  • 一寸先は闇を怖がりすぎる結果です。いくら貯め込もうと、貨幣価値そのものがゼロと化すと金銭自体が意味無しに。
  • アベノミクスの恩恵を受けてるのは大企業、公務員、議員、悪徳政治家だけ! 国民は無能な政府の借金を払い、税金上がり、今後まだ上がるから、ロクに貯金出来ない
  • 企業の内部留保を給与支出にって話で必ず「内部留保は設備投資で固定資産になっている。工場を売却しろと?


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: