ホーム

記事一覧

RSS

東芝、テレビ事業売却=中国ハイセンスに129億円


 東芝は14日、赤字が続くテレビ事業を中国電機大手の海信集団(ハイセンス)グループに売却すると発表した。テレビ事業を担う子会社の株式の95%を約129億円で譲渡する。原発事業の巨額損失で財務が傷んだ東芝は非中核事業の売却を急いでおり、1960年に日本初のカラーテレビを生んだ同事業も撤退対象とした。かつて世界首位を独走したパソコン事業の扱いが次の焦点となる。

※引用元:

東芝、テレビ事業を中国ハイセンスに売却 129億円

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO23482260U7A111C1TI1000/


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッカー


ネットの反応

  • 結局日本国内の末端の消費者向け産業ってのは、性能がそんなに伸びないのにどんどん値段が上がっているから、買い替え需要なんて掘り起こせないのかな、って思うんよね。 東芝、テレビ事業売却=中国ハイセンスに129億円(時事通信) Y…
  • 日本の家電メーカーは多すぎる、合従連衡が必要とずっと言われてきた。それでも進まずここまできた結果が外資への売却で、今の時代普通のこととはいえなんとなく寂しくはある。
  • 従業員約780人の雇用はハイセンスが買収後も維持する。青森県の生産拠点や国内の販売網もそのまま同社が活用する。
  • 松下も家電は中国企業に買われるかもしれない。取りあえず、「日本制造」はちょこっと価値あるから。 東芝、テレビ事業売却=中国ハイセンスに129億円(時事通信)
  • 足元見られて大安売り。無能なトップが社員にチャレンジさせ続けた結果がこれではやりきれないわな。 東芝、テレビ事業売却=中国ハイセンスに129億円(時事通信)
  • 東芝、テレビ事業を中国家電大手に売却 129億円 東芝映像ソリューション(青森県三沢市)を中国電機大手の海信集団(ハイセンス)に売却すると発表した。2018年2月末以降に完了予定。不…
  • メモリを除いた「18年3月期の売上高は3兆7000億円」で08年から半減。 テレビがそんな値段でしか売れないのも何ともなあ。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: