ホーム

記事一覧

RSS

<質問時間>衆院予算委で自民が「5対5」提案 立憲が拒否

 衆院予算委員会の与野党筆頭理事は20日、委員会開催の日程などを巡り協議した。自民党の菅原一秀筆頭理事は27、28両日に委員会を開催し、質問時間の与野党配分を「5対5」とするよう提案した。

 立憲民主党の逢坂誠二筆頭理事はこの提案を拒否。時間配分は「2(与党)対8(野党)」とするよう求めた。審議日程についても3日間を確保するよう要求した。会談は物別れに終わり、21日以降も引き続き協議することとなった。【村尾哲】

>>次の記事:<衆院代表質問>憲法改正議論 首相と野党の意見対立...

※引用元:

<質問時間>衆院予算委で自民が「5対5」提案 立憲が拒否 - エキサイトニュース

https://www.excite.co.jp/News/politics_g/20171120/Mainichi_20171121k0000m010047000c.html


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッ!


ネットの反応

  • 自民党の『やりたい放題』が目にあまる。先選挙の得票率だけでなく、投票しなかった『不信任票』も考え合わせると、有権者のごく一部の人しか信任していない政権。あらゆる手段を講じてやりたい放題を許してはいけない。
  • 菅の爺は議員数に応じた配分と言うが、なら議員、そして党が獲得した得票数で割合を決めるのが本当の国民の声を受けた配分だろう。小選挙区は死に票が多いのだから。これくらいのこと言える議員はいないのか。
  • 互いの主張を擦り合わせ、互いに妥協しあって結果を出して物事を進めていくのが、大人の話し合いでしょ。自分の主張を全部押し通そうとするだけの野党の言い草はただの子供のワガママ。愚かしい⇒<質問時間>衆院予算委で自民が「5対5」提案
  • 「少数意見の尊重」は民主主義の重要な原則の一つ。多数派が数を笠に着て少数派の発言機会を奪うのはファシズム。
  • 別に5対5でいいじゃない。半分半分で切りが良いでしょうに。質問通告がギリギリになって真面目な議論が出来ないなら、サッサと人数多い政党の方に振り分けた方がいいと思うけどなぁ。
  • 過去何年【予算案件を予算審議外ネタでこねくらせて停滞させたのだろうか】※予算審議がナガノビしたら、景気とまるんだけど。各種財源の使途目盛り確認だし。
  • 自民党はわざと5対5というバカな提案を最初に出し、それを基本としてやや譲歩した程度の結論に導こうとしている。中学生程度のレベルの交渉術だ。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: