ホーム

記事一覧

RSS

<森友問題>財務省、国有財産処分手続き明確化へ


 学校法人「森友学園」への国有地売却価格の算定がずさんだったと会計検査院から指摘されたことを受け、財務省は24日、国有財産管理処分手続きの明確化を図る方針を示した。麻生太郎副総理兼財務相が閣議後の記者会見で表明した。

 財務省がまとめた見直し案によると、公共性が高く、一般競争入札の例外とされている随意契約については、すべての契約の売却価格を公開する。売却価格の客観性を確保するため、地下に大量の埋設物があるような特殊な案件は、国以外の専門家らに価格算定を依頼する方針だ。

 財務省と森友側の売却交渉を巡る具体的なやりとりを記した記録などがない点を会計検査院から問題視された点については、交渉相手との重要な打ち合わせの内容を事後に確認できるように、決裁文書の内容を充実させるとしている。同省はこうした見直し案を財務相の諮問機関「財政制度等審議会」の国有財産分科会に示し、同会での評価を踏まえて最終的にとりまとめる。

<以下省略>

※引用元:

森友問題:財務省、国有財産処分手続き明確化へ - 毎日新聞

https://mainichi.jp/articles/20171124/k00/00e/020/174000c


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッ!


ネットの反応

  • ここ最近の自動車メーカーの検査不正の話、森友の航空局の不正査定の誤魔化しだろうて。 石井、いつもながら自分には大甘!
  • 手続き明確化ね、はい、これにて一件落着!どうせ何言っても「国民からこんな声があがってるが…」と延々続くんだから、もう終了終了!うんざり!
  • 石井国交相《「…見積もりは、近畿財務局から依頼され、約2週間で検証可能な材料を用いて行った。時間が限られた状況下でぎりぎりの対応をした」》《これまでの国会答弁同様に、見…
  • 肝心な部分は「保存の検討」になってて必要なときにまともに履行されるとは到底思えない。
  • イイノガレ日本政府。 「再発防止策」と「原因と責任」は別の話ですからね。


















関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: