ホーム

記事一覧

RSS

羽生棋聖、史上初の「永世七冠」まであと1勝


 将棋の羽生善治棋聖(47)が、史上初の「永世七冠」達成に王手をかけた。第30期竜王戦七番勝負(読売新聞社主催)の第4局は24日、挑戦者の羽生棋聖が渡辺明竜王(33)に104手で勝ち、対戦成績を3勝1敗とした。あと1勝してタイトルを奪取すると、通算7期で「永世竜王」の条件を満たす。羽生棋聖はすでに六つのタイトルで永世称号資格を得ていることから、永世称号制度のある7タイトル全てを制覇する。

 新潟県三条市で23日から指されていた第4局は、攻勢をとった羽生棋聖が押し切った。第5局に向けて、羽生棋聖は「(これまでと)全力で指すことは変わらない。いいコンディションで臨みたい」、渡辺竜王は「粘りを見せられるように頑張りたい」と述べた。第5局は12月4、5日に鹿児島県指宿市で指される。

<以下省略>

※引用元:

羽生棋聖、史上初の「永世七冠」まであと1勝:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASKCS54JMKCSUCVL01C.html


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッ!


ネットの反応

  • キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! でも、かつては3連勝した後に4連敗して逃しているから、まだまだわからない!! 最後の最後まで油断大敵です!
  • 昔に比べて勢いが落ちたと言われてるけど、それでもまだ普通に強いのが凄い。
  • 羽生さん、将棋のこと全然わからないけどすごいな...。前人未到の世界に挑み続ける体力と知力に恐れ入る。
  • 他棋戦で全然勝ててないし、かつての力は無い。ここから気力体力が問われるところ。
  • なんだろうね… この人は本当に近未来からきた宇宙人? 若干自分より年下ですが同世代として頑張ってほしいです。
  • 「あと一勝」でヤフトピになるとは…今年の将棋ブームを象徴しますね。思わずスクショ撮ってしまった笑
  • 次で勝って、一気にキメてほしいかも…と思いつつ茶を飲む…前は王手をかけたけどダメだったような。 QT


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: